腸内環境を整えて不妊症・早産予防 | 鷺沼漢方☆エーケー有馬薬局☆若奥さんのブログ

鷺沼漢方☆エーケー有馬薬局☆若奥さんのブログ

東急田園都市線の鷺沼駅近くで
漢方薬・自然薬を中心に相談・販売させて
いただいています。
日々あったこと、やっていること、
お店からのオススメなどを書いています☆

12/16の産経新聞に


『みそ汁や納豆

   早産リスク 発酵食品で低下

   富山大解析』


という記事が

ありました。



早期早産は

子宮内の細菌感染

が主な原因とされ、…

「具体的な作用は不明だが

乳酸菌や納豆菌などが

免疫力を上げ、

細菌感染を防いでいる

のではないか」とみている、

と書かれています。


この記事とは別で

不妊治療で着床障害が疑われるときに

子宮内膜の細菌の種類と量を調べる検査

がありますが、

子宮内の乳酸菌の割合が低い場合には

乳酸菌の割合を上げることで

着床・妊娠率が向上

するとのこと。


乳酸菌の膣剤

というものもあるそうですが、

以前拝聴した講演では

腸内細菌のバランス

を良くしていくと

子宮内細菌の細菌バランスも

良くなっていく

とのことでした。



普段の食事で

不妊や流産を遠ざける

ことができるなら

積極的に取り入れたいですね ^ ^



ちょっと一言

加えるなら、

腸内環境が良いか悪いか

の目安としては

毎日の便通の状態で確認

するとよいかと思います。


もし慢性的な

便秘や下痢など

あって、

発酵食品を摂っていても

改善しないときには

生活習慣の見直し

は大切ですし、

それが難しいときには

漢方薬など助けになるものは

たくさんあるので

ご相談くださいね‼︎




当店おすすめの

手軽に摂れる

発酵食品は

こちらです‼︎









川崎市宮前区鷺沼駅徒歩1分

☆子宝相談・生理痛・生理不順・

女性、男性更年期・

アトピー・にきび・こどもの健康☆

漢方相談・エーケー有馬薬局