妊活に役立つ情報がいっぱいのフリーマガジン・ ジネコ秋号入荷してます‼︎ | 鷺沼漢方☆エーケー有馬薬局☆若奥さんのブログ

鷺沼漢方☆エーケー有馬薬局☆若奥さんのブログ

東急田園都市線の鷺沼駅近くで
漢方薬・自然薬を中心に相談・販売させて
いただいています。
日々あったこと、やっていること、
お店からのオススメなどを書いています☆


不妊の原因は

女性側、男性側、両方とも

に考えられ、

女性側では

卵巣、卵管、子宮など

男性側では

造精機能、精路、性機能など

に加えて

免疫的なものなどがあり、

治療が進むことで

原因が明らかになる

ということも多いようです。



前回のブログでは

中医不妊症オープン講座の公演

の中から

慢性子宮内膜炎の話題を

ご紹介しましたが、

体外受精で

良好な胚を移植しているにもかかわらず

失敗を複数回経験している場合などで

子宮に問題があるかもしれない

と考慮されるときに

勧められることがある検査で

子宮内膜マイクロバイオーム検査(EMMA)

感染性慢性子宮内膜炎検査(ALICE)

についてでした。


他にも

体外受精時に考慮される

子宮内膜についての問題として、

胚移植の日と

子宮内膜が着床に適した状態の日

とにズレがある場合がありますが、

着床に適した時期(着床の窓)

を調べることができる

子宮内膜着床能検査(ERA)

という検査があります。


移植予定日の子宮内膜を検査

することで、

移植予定日が

・適切

・何日早すぎる

・何日遅すぎる

などがわかる検査とのことです。



ERAEMMAALICE

3つの検査は

同じ検体で同時にできるそうですが、

今回のジネコでは

これらの検査の紹介記事

もありますよ‼︎



店頭でご自由にお持ちいただけます ^ ^