寒暖差疲労 | 鷺沼漢方☆エーケー有馬薬局☆若奥さんのブログ

鷺沼漢方☆エーケー有馬薬局☆若奥さんのブログ

東急田園都市線の鷺沼駅近くで
漢方薬・自然薬を中心に相談・販売させて
いただいています。
日々あったこと、やっていること、
お店からのオススメなどを書いています☆


テーマ:


鷺沼の桜の木も

うっすらピンク色

になってきました。


花粉とホコリまみれ

であろう強風さえ

吹かなければ

いい雰囲気なんですが…。




昨日は20℃近くあったのに、

今日は小雨交じりなのもあるのか

10℃を切っていて

気温差は10℃以上。


寒暖差疲労とは

身体が大きな気温差に対応

しようとすることで、

エネルギーを消耗して

疲労が蓄積した状態

とのこと。


寒暖差が大きいと

体温を一定に保つのに

いつもより余分に

エネルギーを使います。


余分に使った分

を補充できていれば

問題ないのですが、

できないと段々と

エネルギー不足になって

様々な不調を感じる

ようになってきます…。


体温は

暑いと発汗(副交感神経優位)

寒いと血管収縮(交感神経優位)

というように

自律神経が調節している

ので、

疲労感のみではなく

・めまい

・偏頭痛

・動悸

・不眠

・便秘、下痢

・イライラ

・不安感

など

自律神経失調の症状

があらわれやすい

ようです。


もうすでに

気になる症状がある場合は

先に症状を軽くする漢方を。


まだ症状としては

気になることはない

けれど、

疲れはあるかも

と言う場合は

体質を強くする漢方を。


特に4月から

進学や就職などで

環境が大きく変わる方は、

5月病の予防のためにも

早めの対策を

おすすめします‼︎



川崎市宮前区鷺沼駅徒歩1分

☆子宝相談・生理痛・生理不順・

女性、男性更年期・

アトピー・にきび・こどもの健康☆

漢方相談・エーケー有馬薬局

akiko☆さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ