ガサガサかかと・冬のフットケア | 鷺沼漢方☆エーケー有馬薬局☆若奥さんのブログ

鷺沼漢方☆エーケー有馬薬局☆若奥さんのブログ

東急田園都市線の鷺沼駅近くで
漢方薬・自然薬を中心に相談・販売させて
いただいています。
日々あったこと、やっていること、
お店からのオススメなどを書いています☆


テーマ:




寒いけど、

すごく寒くはない?

という感じ

ではありますが

12月ですね ^ ^


さすがに

水洗の時に

水では冷た過ぎる

と思うことが多く

なってくると、

お湯を使うようになって、

手荒れの方が

増えてきます。


手荒れの酷い方って

かかとのガサガサ

も酷い、

とおっしゃる方が多いです。


ガサガサがあると、

ストッキングとか

タイツとか

履くときに

引っかかるんですよね…。


そして、

おしゃれさんは

おしゃれのために、

実用重視さんも

防寒のために、

この季節に

履く機会が増えるのが

ブーツ。


ストッキングとか

タイツに

ブーツって、

履きっぱなしだと

蒸れやすいです。


匂いもさることながら、

心配なのが

水虫 > <

みんながなるわけではない

んですが、

要注意です。


水虫の菌って

皮膚の角質層にいます。


もし

水虫になってしまったら、

きちんと薬をつかって

菌をやっつけつつ、

ターンオーバーを

正常に繰り返しているうちに

治るんですけれど。


かかとって

もともと角質層が厚い

ですし、

寒いと

血流が悪くなりやすい

ので、

皮膚に必要な栄養が

届きにくくなって

ガサガサも

治りにくいです。


そうなると

水虫も治りにくい

というわけで…。



皮膚を

綺麗に

丈夫な状態で保つ

のに必要なのは

なんといっても

栄養(血・津液)。


その栄養が

皮膚まで届いて

使われるのに必要

なのが

気。


身体の中からの

アプローチも必要

な方も多いんですが、

まずは塗り薬で

ガサガサをどうにかしたい‼︎

という場合には、

角質を剥がれやすくする効果

がある

サリチル酸配合の軟膏

がおすすめです ^ ^



症状によって

akiko☆さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス