入浴中のスキンケア | 鷺沼漢方☆エーケー有馬薬局☆若奥さんのブログ

鷺沼漢方☆エーケー有馬薬局☆若奥さんのブログ

東急田園都市線の鷺沼駅近くで
漢方薬・自然薬を中心に相談・販売させて
いただいています。
日々あったこと、やっていること、
お店からのオススメなどを書いています☆


テーマ:


涼しくなったなあ〜
と感じる間も無く、
寒いくらいになってきました。

お肌が敏感な方は
乾燥で
つっぱり感が強くなってきたり
痒みが出てきたり...
こまめなスキンケアが
特に欠かせない季節です。

寒くなってくると
お風呂の
お湯の温度は高めになり
お湯に浸かっている時間も長くなる
ので、
皮脂が取れすぎてしまい
普通肌でも
入浴後のお肌は
粉ふきいも状態に。


お風呂上がりは
すぐに保湿剤を付ける、
というのは知識としては常識になってきていますが、
11月くらいになると
膝下を掻きこわして
皮膚科のステロイド入りの軟膏の処方せんを
お持ちいただくことが増えるので、
きちんと実践できている方は
多くはないと感じています。

付けてはいても
通り一遍というか、
乾燥具合によって
重ね付けできていないと
付けているのに良くならない、
ということも多いです。

という私も
かなりのめんどくさがり。

入浴が
夜遅くなってしまうことが多いと、
どうしてもスキンケアは
手抜きになりがち。

で、
さほどめんどくさく感じずにできるのが
入浴剤を使うこと。

湯船にも入れますが、
上がりぎわに
洗面器にキャップ1/4くらいを薄めたのを
全身に付けて入浴終了。

この後
保湿剤も付けるには付けるのですが、
なにせ通り一遍になりがちなので。

自分に合った
続けられるスキンケアで
乾燥の季節を乗り切りましょうね‼︎


{63B5B830-DC47-4E11-8B00-A90D33B9BA3D}

  


akiko☆さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス