先生から | チームDCM ~拡張型心筋症に挑む~

チームDCM ~拡張型心筋症に挑む~

ある日突然、拡張型心筋症になってしまった妻と息子と娘…。全国のブロ友と共に手を取り合い、知恵を出し合い、拡張型心筋症と闘う!

昨夜、先生と話しました…。

娘は、

肺炎のせいか、CRP(炎症反応)が高い。

早く人工呼吸器を抜管したいが、そのためには自分で咳き込み、痰を出せることが条件。

痰が多く、自分で痰が出せるとしても、咳き込む際に血圧が上がり、出血のリスクが上がる。


しかし、いいこともあります!

脳室にも出血があったため、髄液の吸収ができなくなると、水頭症になる可能性もあったが、今のところその兆候は見られない。

脳は多少腫れているが、順調に快復している。


…ゆっくり、ゆっくりでいいよ!涙

今日もみんなついているからね!

娘よ、頑張れ!