ある日、ムスメの水筒(象印製)の部品が

なくなっていることに気づきました。

 


 

なくなったのは、このストローのバネ下差し

 

※象印ホームページより図版をお借りしました。




水筒はムスメのお気に入りで、 

一時帰国まで待てないし…

さて、どうしたものか?

 

 

待てよキョロキョロ

 

 

象印は中国でも展開しているから、

きっとあるはずだ。



家電と違って水筒だし、

同じものが手に入るはず!

 



そう思って 早速、

象印の店舗に問い合わせ~。

 

 

南京西路にあるカスタマーセンターを

紹介いただいたので行ってきました。

 

 

場所は、なんと南京西路の

スターバックス

リザーブロースタリーの裏側


 

 

ココです下差し


 

 

行ったとき、ビルは改装中で

しかも土日。



人っ子一人いない建物で

 本当にここにあるのか、不安になる…



保安スタッフに一応確かめてから7階へ。

 


 

象印はあった!

どうやら象印のオフィスみたい。 

 

けど、閉まっている~アセアセ

 


 

よく見たら、ドアにこんなものが。






地図の案内どおりに行くと

カスタマーセンターがありました。

 


 

なんとまあ、ひっそり!!

 

 

すごく感じのよいスタッフが

すぐに対応してくださいました。

 

 


因みに、かかった費用は

ストローパーツの購入で40元(約680円)

 


日本で扱っているものと

全く同じようでした。

 



勿論、日本の価格よりは高いけれど、

まあこんなものよね。

 

 


よかった、よかった!

 


 

カスタマーセンターの情報はこちら!

 



象印の水筒を使っているかたは

多いと思うので、一応共有です。

 


 

せっかくここまで来たので

スタバリザーブロースタリーでお茶でも

と思ったら炎天下にも関わらず大行列びっくり

 

 

並んでいる人が

熱中症になりませんように。






ゾウいつもありがとうございますゾウ

よろしければポチお願いします 

 にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ