PANIGALE V4 パーツ開発進行中 | ドゥカティ鈴鹿ストアマネージャーという人物の隙間
2018年07月07日 07時07分07秒

PANIGALE V4 パーツ開発進行中

テーマ:ドゥカティお得情報
皆様こんにちは。

 営業の銘苅です。


梅雨明け宣言が出たばかりですが、天気の悪い日が続いております。 
 
雨は嫌いなほうではないですが、あまり長く続いてしまうのは勘弁してほしいですね。
   
 
さてさて…
   
開発のほうでは、パニガーレV4 のパーツがいろいろと進んでいるのでチラ見せ致します。


まずはこちら!


フロントブレーキレバーガード


先日リリースした 1199/1299PANIGALE 用を V4にも装着できるようにしました。   

もちろん重量は純正のウエイトと同じとし、スムーズに脱着できるようになっております。



続いてはこちら!


ハンドルストッパー


フレームが大きく進化したV4用に合わせ、形や取付位置が変更になりました。
 
 
純正のハンドルストッパーは意外と脆いですので、ぜひとも装着をお勧め致します。
 

ちなみに、こちらが純正のハンドルストッパー。



それが、転倒などで大きな負荷がかかると…



ポキッ!

ということになってしまいます…


こうなるとアンダーブラケットの交換となってしまいますので、

部品代だけで 60,000円ほどしてしまいます。
 
 『転ばぬ先の杖』ですね。


そして最後にこちら!



これだけでは、何がなんだかさっぱりですね…


実はこれ、フェンダーレスキットのパーツです。

形になるのはもう少し先ですが、

ディライト拘りのカッコいいフェンダーレスを造っております。


また形になりましたら、こちらのブログにて紹介していきますので、乞うご期待!



それぞれの販売価格や発売時期は、決まり次第すぐにお知らせ致しますので、

もうしばらくお待ち下さいませ。


宜しくお願い致します。

ドゥカティ鈴鹿 ディライトさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス