レーサープロジャクト part4 | ドゥカティ鈴鹿ストアマネージャーという人物の隙間
2009年04月25日 06時11分30秒

レーサープロジャクト part4

テーマ:整備・カスタム


ドゥカティ鈴鹿ストアマネージャーという人物の隙間-SN3E0594.jpg

ポールスマート1000LE レーサー作製中。



今まさに、アルミタンクを作っています。



写真の作っている人はメカニックの松田です。



松田は昨年弊社が参戦したJSB1000や鈴鹿8耐に参戦した、



1098Rレーサーを作り上げた一人です。



さぁ、ポールスマートがどう出来上がるかが楽しみです。






既製品で組み上げるのもいいですが、



こうやって一品、一品作るほうが全体の雰囲気はよくなります。



やはり手間がかかっているバイクほど特殊なオーラを放つものです。




イタリアのデザインと性能、そして日本の正確で繊細なな組み付けとが組み合わされば最高のバイクに仕上がります。




シェイクダウンの5月11日の走行会 まであと少し!




非常に楽しみです。





ドゥカティ鈴鹿

ストアマネージャー中村 睦


ドゥカティ鈴鹿 ディライトさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス