続Hand to hand ceremony

テーマ:
Hand to hand ceremony。

お父様への想いを言葉で伝えた後、

夢だったバージンロードを歩いて頂きました。

{69540B92-86F8-4562-988D-3D65E558D702}

そして、新郎ゆうすけさんの元へ。

ここでは、まずおふたりには普段はなかなか

互いに言えない「相手に約束してほしいこと」

を伝え合って頂きました。

{4C323D98-72D9-4F49-9C18-3475771A7271}

これがとてもとても素敵な言葉で溢れていて、、


みほこさんからゆうすけさんへお伝えされた

約束して欲しいことを一部ご紹介しますおねがい


「子供との時間も大切ですが、
たまには2人っきりで美味しいものを食べに
行きたいです。 
毎年、私の誕生日には外食へ連れていって
くれる事を誓いますか?」

「ママになって益々強くなってしまった
私ですが、これからも変わらず妻として
愛する事を誓いますか?」


ふたりをよく知るゲストからは笑いがこぼれ、

あったかい雰囲気の中、

「はい、誓います」と

ひとつひとつ優しい笑顔で答えていく

ゆうすけさん。



そして、最後にはこんな言葉が。


「私にはあなたが必要です。

私より長生きする事を誓いますか?」


この問いかけに思わず、涙で言葉に

詰まるゆうすけさん。

{B45328E3-8BF0-4CBC-B144-BA9CE7620532}

心の中にはあるけど近い存在だからこそ、

言葉にして伝えるのは照れ臭い想い。 


でも、ちゃんと言葉で伝えなければ

伝わらないこともあります。


ずっと、この言葉はゆうすけさんが

みほこさんから聞きたかった

言葉でした。


大切な人に大切な想いを伝えられた

素敵な瞬間でした。


そして、ゆうすけさんからみほこさんへも

愛に溢れた約束を交わして頂きました。


そして、最後に私からおふたりへメッセージを。

{4D56D405-5581-4BAA-AC2D-3984EAD3978D}


おふたりとお会いし、たくさん

心の中の想いをお聞きし、その上でこれから

のおふたりと家族の未来へ繋がるようにと

心を込めてお伝えしました。


Hand to hand ceremony。

その名の通り、手と手を繋いでもらって。

相手の温もりを感じながら聞いて欲しい、

私のこだわりです。

{0461FEF0-BCA8-45CC-92E9-EE3E3C83269A}

「5年前の今日、ふたりは出逢い、恋におち、

やがて夫婦となり、そして、家族となりました。


パパとママになった喜びの中、

ふうちゃんという宝物を守る為、

時には戸惑い、失敗しながらもふうちゃんに

とって最高のパパとママであろうと、

一生懸命に毎日を過ごしてきました。


そんな日々がとても幸せで互いが

大切な存在であることは変わらないけれど、

いつしか昔のようにふたりで過ごす時間は減り、

本当は心のどこかに少し寂しさもあった

ことと思います。


これからの人生、もっともっと毎日は

目まぐるしく過ぎて続くでしょう。


でも、そんな時こそ、たまには恋人時代の 

ようにこうして手をつなぎ、 

ゆっくりとふたりで道を歩き、

季節ごとに変わる景色や空を感じる時間を

つくることを大切にしてください。


そして、そんな時間の中で、

お互いの気持ちを素直に言葉にして

伝えあうことそれもどうか忘れないで

ください。」


心からゆうすけさん、みほこさん、ふうちゃん

ご家族の幸せを願って、私なりに精一杯の

愛を込めてお伝えしたメッセージ。


おふたりは何度も笑顔で頷きながら、

時に涙を拭いながら聞き入って下さいました。


最後に宝物のふうちゃんに愛がいっぱいの

キスをしてフィナーレ照れ

{61D27759-F76B-433E-9A39-8FEEC6D4729C}

本当にあったかくておふたりらしさが溢れる

セレモニー。 


私も何度も感動で言葉に詰まりながらの

司式でした。


改めてこんな挙式をもっと広めたい、と

強く思いました。


挙式後、おふたりから頂いた嬉しいお言葉おねがい


ゆうすけさんより

「まさかあんなに早く涙するとは思って
いませんでした。挙式で誓いあったことは
これからも忘れずに、たまに手紙も見返し
ながら夫婦仲良くやっていきたいです。
結婚式って自分が思ってた以上に、考え方とか
行動に良い影響がありますね。
これからの家族生活が楽しみです!」

みほこさんより

「あのような形で挙式を行えて、感激でした。
有賀さんの言葉ひとつひとつが温かくて、
心に響きました。。私の両親も、
素敵な思い出になったと言ってました。
あの挙式は私達だけでなく、みんながひとつ
になったような気がしました。
その空気の温かさを忘れられません。」


最高に嬉しいお言葉です。。。えーん

ウェディングプランナーにとってこんな風に

おふたりから頂くお言葉が何よりのご褒美。


結婚式という日に交わした約束が

これからのご家族の幸せな記憶としてずっと

輝き続けますように照れ


ゆうすけさん、みほこさん。

そしてふうちゃん。

{54544190-8CF5-41C9-BBFA-03DFF660D5A7}

Hand to hand ceremony。

お手伝いさせて頂き、幸せでした。

ずっとずっとお幸せに照れドキドキ