どうもです。
Viragon(ヴァラゴン)です。

おっさん、体のいたるところが痛いです…。


いきなりですが修理後です。

次、修理前です。

ガッツリいっちゃってます…。

軽めのキズでしたら磨きで目立たなくなりますが、このキズですと磨いても色味は戻ってもキズは傷の雰囲気が残ります。


エグれたところは穴埋めをして色を合わせて補修をします。

つま先がアンティーク仕上げ(焦がし、濃い色で仕上げてある)になっているので、徐々に色を変えて何度も色を塗り重ねます。

割とよくされるのがつま先を元よりも濃い目にワックスで鏡面仕上げにしてという傷補修がありますが、自分はなんでもテカテカ鏡面仕上げは好きではないので、なんとか元と同じ雰囲気で仕上げたいです。


何度か塗り重ねて完了した画像です。
やはり穴埋めしたところは質感が変わります。


この後磨いて完了です。

ちょい離れて見れば分からないと思います!


お客さまには喜んでいただきました!



Instagram、フェイスブック、ツイッターもやってます。

よろしくお願いいたします!