スイフヨウ 小石川植物園 R3.12.11 その3 | nemophy photo-blog

nemophy photo-blog

花などを記して残す雑記帳

昨年12月11日の小石川植物園にて。

 

スイフヨウ

酔芙蓉

アオイ科フヨウ属の中国原産とされる落葉低木

スイフヨウは、フヨウの八重咲品種です。

酔芙蓉の名前は、花が咲き始めの白色から次第にピンク色に変化してしぼむところからつけられました。

 

冬芽は裸芽で星状毛が密に生えています。

葉痕は、ハート形~楕円形で、維管束痕は輪状に複数並んでいます。

 

 

 

 

葉の基部は心形、3~7裂して裂片は尖り、葉縁には鈍い鋸歯があります。

 

 

果実は蒴果で、熟すと5裂します。

 

 

種子は腎形で長毛が生えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

nemophy photo-blog