エフエム戸塚のブログ

エフエム戸塚のブログ

ブログの説明を入力します。

Amebaでブログを始めよう!
毎月第三金曜日にお送りしている『女性税理士と開けるミャンマー進出の扉』

毎回、ホットなミャンマー事情をお送りし、海外進出をしようと思う方へ、様々なヒントになる視点、課題等をお伝えしています。

その中で、原先生が、毎月ミャンマーでインタビューを録ってきてくださっているものをご紹介していますが、7月の放送の時に、インタビューでご出演いただいた、ミョウミンスウェさんの娘さんが、ミャンマーの医療では、治療ができない病気で、日本での治療を希望し来日されたとの報を受けました。

ぜひ皆さんに支援をお願いしたいとメッセージを頂戴しましたので、ご紹介させていただきます。


パパのミョウさんは、軍事政権下、命からがら日本に亡命し、言葉も分からない異国で努力して、東京大学まで行った人。
日本とミャンマーの架け橋になりたいと、ミャンマーに帰国されていました。
どうぞ、小さな命を助けてあげてくださいませ。ミョウ ミン スウェ より


「明美ちゃん基金」への振り込みは、

みずほ銀行東京中央支店(店番号110) 普通口座   567941 「産経新聞社会部明美ちゃん基金」。

郵送の場合は、現金書留で   〒100-8077 産経新聞東京本社社会部「明美ちゃん基金」。

毎月第三金曜日にお送りしています番組


『女性税理士と開けるミャンマー進出の扉』ですが・・・


ラジオだけではなく、ブログでも最新のミャンマー情報が発信されています。


ミャンマー進出の扉 ブログ


じっくりと読んでみてください。


ミャンマーは本当にものすごいスピードで変化していますね。


だからこそ、現地のを実際にみて、感じている原先生の情報は大切!



ご質問やご相談などもありましたら、ぜひお気軽にお寄せください。


原&アカウンティングパートナーズでは、ミャンマーで働きたい税理士、会計士の方も募集していますよ~


(=⌒▽⌒=)

微魔女会って知ってますか?


千葉県でスタートして、ぐんぐん広がっているという女子会!


次回の起業の花道では、この微魔女会について、お二人の女性行政書士さんがお話をしてくださいます。


女性だからこそ・・・の会、女性の特性?についてもいろいろ・・・(-^□^-)


男性にもきっと参考になることがたっくさん。


ご出演は、中谷 綾乃 さん

     

       上山 雅子 さん


放送は、7月11日(金) 9時~  再放送は、14時~と20時~


FM戸塚83.7MHz  FM戸塚のHPからパソコンで、またスマートフォンでも聞けますよ~


スマートフォンでは、アプリ【FM聴forエフエム戸塚】を無料ダウンロードしてくださいね。



今月の「女性税理士と開けるミャンマー進出の扉」

お聴き頂けましたか?

ミャンマーでの美味しい日本料理のお話、ミャンマーで日本そば?


それから、日本の家具をミャンマーにという志のある中島さんの話。

ラストフロンティアを求めてミャンマーへ行ったというお話にも心を動かされました。


海外進出のみならず、起業するにあたっての必要な想いなどについても原先生がいろいろとお話してくださいました。

とっても参考になりますね。

また、ミャンマーで働きたい人も大募集中~とのこと。

原先生はミャンマーはほんと楽しい~

会計について詳しい人はぜひ原&アカウンティングパートナーズのHPをチェックしてみてください。


来月はどんなお話が聞けるでしょうか。

楽しみです。(‐^▽^‐)



毎月第二金曜日に放送しています起業の花道!


起業家の方、また起業支援をする方、知っておきたい情報などをお届けしています。


6月の放送は、特許について!


弁理士、行政書士の 湯口文丸さんがゲストです。


特許とは?特許をとるにはどうすればいいのか?

最近の動向は?


また、創業補助金などについても、説明しています。


6月13日(金)朝9時、14時、20時と3回の放送です。


なるほど~、そうか~え~!なんて思うことがたくさんあると思いますよ。


ご出演の湯口文丸さんの事務所


湘南知的資産経営研究所の詳しい情報はこちら


ぜひお楽しみに~(‐^▽^‐)




5月の【女性税理士と開けるミャンマー進出の扉】も盛りだくさんのミャンマー情報をお届けしました!


毎月ミャンマーへ行っている原尚美先生が、まさに旬な情報を届けてくれます。


税理士という立場が、ミャンマーでは非常に地位が高く、日本の税理士という立場上、ミャンマーの税理士さんたちの集まりに参加したり・・・ミャンマーの様々な情報を得ることができる状況であるというのもよくわかりました。


英語について、インフラについて・・・


また、今後のミャンマーについてなど


いろいろなお話がありました。


最後には、ミャンマーで活躍したい税理士さんの募集のお話まで・・・(‐^▽^‐)


これからの国で、一緒に作り上げていく喜びを感じてくれる税理士の方を募集~だそうですよ。



ミャンマー進出を考えている企業の方、税理士の方などなどぜひ、情報をチェックしてみてはいかがでしょうか。


原&アカウンティングパートナーズ


放送内容は、後日、上記サイトでポッドキャストでお聞きいただけるようにもなります。

毎月第二金曜日の放送している「起業の花道」


起業にまつわる様々な情報をお届けしています。


5月の放送は・・・


越村税理士事務所 の 税理士 越村宜博さん


    開業の時って、いろんな届け出が必要になるんですよね。そんな様々な書類について説明してくださいます。



また、5月に起業したばかりの荘林徳之さん


  ジントク株式会社 を立ち上げ、起業への想い、今後の事業についてなど熱く語って下さいます。



放送は、5月9日(金)9時~ 再放送は、14時~ 20時~です。


ぜひじっくりとお聞きください。



ミンガラバー!!
(こんにちは!)

ミャンマーには、日本のように四季はありません。
6月から9月が雨季、
10月から5月が乾季です。
乾季の終わりの4~5月は、とくに乾燥して暑くなるので、暑気と言われています。

毎日40度の暑さ^ ^
日本との温度差は、なんと30度。
あはは←笑ってごまかすしかありません。

でも、ミャンマーが熱いのは、気温だけではありません。
昨年、アメリカによる経済制裁が解除されてから、外国企業が一気にビジネスを展開を始めています。

なかでもここ1年で、ほとんどの大手日本企業が、何らかの拠点を構えた感があります。

なーんて固い話はやめて、ミャンマーは、4月14日から、Water festivalです。
日本のお正月のように、国中がお休み。
レストランもスーパーも、みんな休みなので、日本企業も開店休業です。
なのでこの時期には、ほとんどの駐在員が日本に帰国します。

Water festival というだけあって、水かけ台からホースで水を掛け合うお祭り。
水かけ台にあがるのは、有料で、4万チャット(約4000円)もします。
現地の貨幣価値からみても、かなり高い⁉︎

水をかけられたい人は、傘を持って集合。
40度の暑さ対策としては、理にかなっていますが、街を歩いていて水浸しになるのは・・汗

年に一度のお祭り。
水をかける方もかけられる方も、水かけ祭りの準備で、ヤンゴンの街は浮かれて楽しそうです(^○^)



水かけ祭りの準備で、華やいでいます




お正月の花「パダウパン」



ミャンマーのシンボル
シュエダゴンパゴダ


4月からリニューアルしてスタートした『起業の花道』



4月のゲストは、コンサルタントの菅正至さんをお迎えしました。


起業家の方の陥りやすい罠。出版された書籍のことなどいろいろとお話していただきました。




起業するにしても、事業を拡大するにしても、本を出版するにしても、すが事務所にちょっと相談してからにすると、無駄がない?


中小企業診断士でもある、コンサルタントの菅さんに、まずは連絡してみてはいかがでしょうか。


すが事務所の詳細はこちら・・・   すが事務所



著書:『逆説の思考』もぜひ手に取ってみてください。