ネイリストを目指す

テーマ:

私がネイリストを目指したきっかけは、
息子の幼稚園のママ友にジェルネイルをしてもらった事でした。
そのママが、以前ネイルスクールに通っていた、というのを聞き、「やってやって~~爆笑」とお願いし、やってもらったのです。
人生初カナヘイきらきらジェルネイルですラブ
初めてのジェルネイルは、ツヤツヤで、ピカピカで、自分の爪じゃないみたいでしたラブラブ
ピンクのラメグラデーションカナヘイきらきらとっても可愛くて、爪ばかり眺めていたのを覚えています照れ

元々絵を描くことが大好きだった私。自分でもやってみたいなーカナヘイうさぎと思ったのです。

早速ネイルスクールを検索し、一括請求で沢山のネイルスクールの資料を取り寄せました。
学費は高くてだいたい100万円ガーン
これから子供にお金がかかるのに、自分にこんなにかけていいのか、、ゲッソリと不安に思いつつ
2歳の娘を抱っこ紐で抱っこし、見学へ。

「色々削れば学費は少し安くなるし、検定も取れば就職も出来ますよ」など、沢山話を聞いてきました。

しかし、子育てをしながら出来るのか。
そもそもネイリストって若い女の子がやる職業??
検定とか30過ぎの主婦には無理かも、、と不安ばかりがつのり、そんな不安な気持ちのまま家族に相談しても、賛成されるわけもなく笑い泣き
一度、ネイリストになる夢を諦めました。

主人にジェルネイルのキットを買ってもらい、それからはセルフでネイルをしていました。

娘も4歳になり、そろそろ何かしたいなー、仕事でも探し始めようかなー、と考え始めました。
色々求人を見つつ、無理だと思っても、やっぱりネイルが気になり、携帯でスクールの検索はしていました。

その時、見つけたのですカナヘイびっくりカナヘイびっくりカナヘイびっくり
HPを見たとたん、何これ❗すごい❗私にもできるかも❗❗と思えるスクールカナヘイきらきらカナヘイきらきら
絶対ここに通いたい❗私ネイリストになる❗❗❗❗❗
と強い意思を持ち、主人にお願いしましたおねがい

それが今通っている立川にある [ナナミルク] というネイルスクールです。
検定よりもサロンワークを重視した授業。
毎回モデルさんの指10本を仕上げます。
これって物凄く勉強になるんです❗❗
モデルさんの手の持ち方、道具の使い方、声かけの仕方。
爪の形は一人一人違います。毎回違うモデルさんの爪をやることで経験を積むのです。

何も知識のないまま施術に挑んだスクール初日、頭パンパンあんぐりうさぎ疲れすぎて後半朦朧としたのを覚えていますショックなうさぎ

でも今は、ネイルをする事が楽しくて仕方ありません爆笑爆笑爆笑

ネイルをした後に喜んで下さる姿を見ることに、何より幸せを感じますカナヘイきらきらカナヘイきらきらカナヘイきらきらラブ

スクールもあと半分、みっちり、しっかり学びたいと思いますてへぺろうさぎカナヘイハート

スクール初日のネイル赤薔薇赤薔薇赤薔薇