ふと、空を見上げたら…

テーマ:

こんばんは!

 

さて、

先日のことですが、愛犬2匹の散歩に行っていた時のこと。

 

 

何時ぐらいだったかな?

早朝、5時ぐらいかな?

まだまだ、暗くて肌寒い時間。

 

ふっ、と空を見上げたら、落ちてくるような星空。

私はあまり目がよくないのですが、その時は視力が7.0になったようでした!

 

昔の人は、星を見上げながらギリシャ神話を考えたんだろうなぁ、と考えていたその時に、一瞬、流星が落ちていきました!

時間にして、たぶん「1秒」はなかったと思います。

 

 

 

だけど

1秒なくても考えるんですね!

「何を!?」

 

 

何をっていうと

そうです!

 

 

「願い事」のことです。

 

 

流れ星に願いを込めたら叶うっていうじゃないですか。

だから、一瞬ではあるんですが、人間ってすごいもので

願い事のことを考えるんです。

我ながら「人間だなっ」て思いました(笑)

 

その1秒に満たない時間で願ったことは、、、

 

 

 

「いつも、ありがとうございます!」

感謝の言葉でした。

 

 

 

流星って星の終わりらしいですね。

永遠と思われるような事でも、いつか終わりを迎えます。

 

 

 

年末近くなって、

1日、1日が一瞬のように過ぎ去っていきますね。

これから、ますます肌寒くなってきます。

風邪など引かれませんよう、お互いに気をつけていきましょう!

 

 

 

今日は、文章だけのブログでした!

 

 

 

また更新いたしますね!