親子のつながり | 心に響く旅に出かけませんか? | 元海外旅行会社の部長が本音で語る
2014-07-22

親子のつながり

テーマ:日々思うこと好き勝手に
昨日、難波のホテルで、長谷川さんの親子のセッション
受けてきました。

以前からの知り合いの、はるひなたさんの投稿に
コメントをした御縁から、長谷川さんと知り合い
モニターセッションをしていただきました。

『シンボリックリーディングは、自身の潜在意識からの
メッセージを、五感(視覚・聴覚・触覚・嗅覚・味覚)を使って
読み取っていきます。』とのこと。

そして長谷川さんは、今まで長く障がい児親子の支援などを
仕事にされていた方です。

子供たちの言動で気になってしかたがないってことは
なかったのですが、自分自身の潜在意識からのメッセージなどで
「家族や親子のつながり」を、少しでも深めることができたら
との思いからでした。

その時の感想を・・・。
娘(小5)
なるほどって思った。
優しそうな先生で、匂いや色紙のゲームがすごく楽しかった。


娘の言動に関してその理由が腑に落ちる感じがすごくした
この子は感受性のすごく強い子だということを、
前から思っていたけど再認識した

もうちょっと親の都合や事情で、いろいろなことを
押しつけるのではなく、子供の適性や感覚を
育んであげたいと思った。

自分自身はやっぱりため込んでいる、我慢しているって
ことがわかった。
もう少し深く探って欲しかったけど、娘がいたので、
辞めておいた。
次回はぜひ一人で体験したい。

わたし
かみさんと話していて、親子関係に関してはまったく同じことを
思った。

わたしは一人でセッションを受けたので、親子関係のほかに
「自分自身の自己犠牲的精神について」、「どちらが本当の自分?」などについて
アドバイスいただきました。

まだまだ最初の段階ですが、潜在意識をこれからアドバイスいただきながら、
家族全員で幸せになる方法、自分らしく生きる方法を実現していこうと思います。

長谷川さん、本当にありがとうございました。

長谷川さんとは、この方 です。



「元海外旅行会社の部長」北岡(キュウト)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス