くどログ

くどログ

工藤圭一オフィシャルブログ。

Amebaでブログを始めよう!
熊本ヴォルターズ2018-2019シーズン全日程が終了!
選手、スタッフ、ブースターの皆さまお疲れ様でした!


結果は残念ながらB2残留、届かなかった1点。去年は3点差で今年は1点。スポーツの世界の厳しさを痛感しました。

正直な話、去年横浜アリーナでB1ーB2入れ替え戦、富山グラウジーズに負けた時は、ヴォルターズの試合観るの2試合目だったので悔しさという感情よりは富山の11番、宇都選手のプレー凄かったなー!Bリーグ観戦てめちゃめちゃ面白いな!今まで損してたわ!っていう感情の方が強かったように思いますが、縁があり熊本の応援歌を作るとなったのが丁度一年前の今頃。二週間ほど熊本を歩きまして楽曲制作に入ったのですが、(その時の様子は1つ前のブログをよかったら読んで下さい)今年はもう悔しいのなんの!!

島根スサノオマジックに負けてB1昇格が断たれた時、絶対負けて泣かん!勝って泣くんだ!って決めてたんですけど、試合終了後に本村亮輔選手のお父さんお母さんとお話する機会があって、元々僕の音楽を大変有り難い事に気に入って下さって差し入れを頂いたりお話させてもらう機会はあったんですけど、お母さんが「工藤さん、本当にありがとう。」って言って下さった時にですね、もう涙腺が緩んでしまいまして。自分の息子が選手として戦っている、負けてしまった。どんなに悔しいだろうか、それなのに僕への気づかいって…って思ったらブワーっと涙が止まらんくなっちゃって。

これは僕目線になりますが、試合での僕の役割って試合開始前のアリーナのあっためなんですね。ヴォルターズはプレーオフホームアドバンテージがあったのでブースターの皆さんとGoforitを一緒に歌って、いい雰囲気のまま試合に行ってくれたら〜っていう感じなのですが、もっとアリーナを盛り上げる事が出来たはず、本当に申し訳ないと、それは今でも思ってて。
来シーズンも共に戦わせて下さい!としか言えなかった。このままでは終われないって。

ここまでバスケに夢中になるとは思わんかったですよ。中学時代バスケ部でしたけど。ギター弾いてる方が楽しい学生生活やったし。

ちょっと振り返りますね。

Goforitを作ってる去年の7月〜9月、前々からわかってたんですが、愛猫🐱の癌が見つかって、曲を作りながら〜歌詞を書きながら動物病院に通ってました。
僕はメロディーに関しては普段からそんなに苦労しない方だと思ってるんですが、バスケの応援歌ってスピード感だったり、どう盛り上がるかが勝負だよなって考えてたら中々出来なく、山梨県の山中湖行ってボーっとしてたら今のメロディーが浮かんできたのを覚えてます。
歌詞はもっと書けなくて。癌と戦ってる猫を見てたら悲しくて悲しくて。自分も病んでましたね。プラスの言葉を探しづらかった。

大学卒業して描い始めたので僕にとっては東京で出来た家族で、娘同然に可愛がってきました。医者に今夜が山かもしれませんと言われたのがボーカルレコーディングの3日前。
それからミックス作業が終わるまでの一週間、必死に生き抜いてくれました。
曲が完成するまで生きてくれたので、個人的に思い出の曲です。どんな形でもいいからまた帰っておいでよ。



そして、開幕戦を迎えます。
予想はしてたんですが、ホームなはずなのに応援歌を初披露した時のブースターさんの誰だお前は感。。笑
今では笑い話に出来るようになったのはホーム戦に通い続けて皆さんと歌ってきたからだと思います!ブースター、スタッフの皆さん、熊本の方々、余所者の自分を温かく迎えてくれていつもありがとうございます。

大好きです。熊本。
来シーズンも共に戦わせて下さいね!!

また、ライバルチームにも関わらず熊本ヴォルターズの応援歌CDを買って下さった、島根スサノオマジック、広島ドラゴンフライズ、西宮ストークスのブースターの方々どうもありがとうございます。
島根さんB1頑張って下さい!
広島さん、西宮さん、来シーズンもどうぞ良きライバルでよろしくお願いします!

最後に、ヴォルターズの試合を初めて観に去年秋田へプレーオフを観に連れてって下さり、そして熊本に応援歌を〜と、Goforitを作るキッカケを作ってくれたり、ホーム試合へ通う渡航費をサポートして頂いたヴォルターズのオフィシャルパートナーであるセルモグループ代表安田幸史社長には感謝の言葉しか見つかりません。本当にありがとうございました!

セルモは僕がオフィシャルソング「beautiful song」を歌っている冠婚葬祭の会社です。
こちらから聴けます↓ユーチューブで工藤圭一と検索しても聴けます!
https://youtu.be/uSJbXPDIJM8

なのでヴォルターズのブースターさんで結婚式をお考えの方は是非エルセルモ熊本でしてみて下さい。僕も歌いに行きますし、何かサプライズがあるかもしれませんよ!


スポーツを通して沢山のことを学びました。
今後の音楽活動に活かします。熊本で早くライブやりたい!ライブハウスでGoforitはかなり迫力あると思うので遊びに来て下さい!

では、また。今シーズンお疲れさまでした!