くまはちのFacebook活用術

FBMasterくまはちが、初心者にでもわかりやすく、
くまはちの今までの経験を通してFacebook活用方法を解説します。(^-^)
アメブロ・WordPress・YouTubeもやってるよ~


テーマ:
本業に活かせるFacebook講師ブログ開設サポート
しているくまはちです!
FBMasterくまはちにいいねお願いします。
くまはち趣味の部屋よろしくお願いします。
http://ameblo.jp/908kobe/
最近、サンプルPVの作成などもしています。
http://youtu.be/R9ykvbmpr2Y

記事が多くなったので目次を作ってみました。
さて、今日のお題は、「本業に活かすために繰り返し投稿されていますか?」です。

投稿

上の画像は、くまはちのセミナーに関するブログでの告知記事です。
当然、書いた時に自分でFacebookシェアします。
Google+にも共有します。TwitterにTweetします。
この辺は、お約束ですね。
ここからちょっと違いますよ。
お友達にどれだけシェアしてもらうかということです。
画像見ていただくとわかりますが、10人の方がシェアしてくれたことになってます。
これは、自分で繰り返し投稿するよりも価値ありますね。
もちろん、この後も何度か自分で投稿しますが・・・

では、なぜ何度も繰り返し投稿することが大事なのか
お話しますね。
投稿する時間帯によって
見方が違うという点に注目しなければいけません。
朝は、自宅でPCから操作する方、スマホからする方
出勤途中に見ている方
限られた時間内でバタバタしてることが多いですね。
この時間帯ってほとんどの方が友達だからいいねしていることが多いんです。
あるネットの調べでは、本気のいいねは3割だそうです。
ということは、投稿の中に埋もれて見ていただけていない可能性もありますね。


事例

上の画像は、マーケジンのサイトに載っていた
マダム・タッソー東京が行ったプロモーションに関する記事です。
http://markezine.jp/article/detail/20057

この記事を参考にしていただきたいと思います。
3ページ全部読んだ感想は、ヨーロッパ第1位の企業がとった戦術は、繰り返し投稿だった。
ヨーロッパに比べ知名度のない日本で知名度をあげ集客増を狙ったといいます。
正直、商店や町にある会社などに比べると知名度あるんです。
それでも知名度をさらにあげようとする戦略としてTwitterを活用した。
1度だけでなく3回使ったと書かれています。
どうです?
全国で見ればくまはちの会社なんてほとんど知らないレベルです。
それよりもはるかに知名度高い会社が3回も使って投稿してる事実。
文章や内容は、少しずつ反応を見ながら修正したとありますが・・・
これは、くまはちが自分に置き換えると100回くらい繰り返し投稿しなければという感覚でしたね。
ただ、自分で何度も投稿できないのでお友達にシェアしていただく方法を使ったりしています。
いかがですか?
自分でも1週間に1度とか投稿して
お友達にお願いしてシェアしていただく
これで広告費0で宣伝できるんですね。
宣伝しながら興味ある方にどう行動して欲しいか
しっかり書いておくことも忘れずに・・・


くまはちの投稿に関するお問い合わせや質問は、こちらより
http://kumahachi.me/page-54

サービスは、こちら↓
http://kumahachi.me/page-232



最後にちょっと宣伝

神戸・大阪・明石・姫路でセミナーやってますよ。
セミナー情報は、こちら


著者
ノブ横地さんと徳本昌大さんが
書かれた著書なんですが、
メッチャ勉強になるので
くまはち何度も読んでます。


皆さんにおすすめします。

アメブロユーザーのアクセスアップ
アメクリップ
つながる・広がる・アクセスアップ【アメクリップ】

 
で はでは、くまはちでした。(^-^)
最後まで読んでいただき有難うございます。

シェア

ペタしてね アメンバー

読者募集中
ランキングに参加してます。ぽちっとお願いします。
ブログランキング
私のブログに一票を!!
JRANK人気ブログランキング

にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

くまはちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。