Facebookビジネス活用する上での友達を選ぶ基準3つの項目 | くまはちのFacebook活用術

くまはちのFacebook活用術

FBMasterくまはちが、初心者にでもわかりやすく、
くまはちの今までの経験を通してFacebook活用方法を解説します。(^-^)
アメブロ・WordPress・YouTubeもやってるよ~


テーマ:
くまはちです!

昨日の投稿について

いろんな意見がありますね。

もう1つ付け加えるとテキストのみ

と写真付きでは、エッジランクと言われる

Facebookの数値が関係しています。

写真付きの方が有利です。

さて、今日はお友達についてです。


交流会

Facebookのお友達って

どんな基準で選ばれていますか?

ビジネス活用されない方は、

独自の基準でかまわないと思いますが・・・

ビジネス活用される方は、システムを利用した

選択方法とるのも1つの方法ですね。

友達とは、そういうものでないと

思われる方もいらっしゃいますが、

あくまでビジネス活用を考えた上で

システムを上手に利用するという

前提でのことです。

1.地元周辺の方である
2.友達が1000人以上
3.毎日投稿されている


以上ですが、ビジネスとして

お互いに共有して仲良くなると

近くなら会えるというメリットが

あります。

また、友達が1000人以上の方が

多くなると投稿を宣伝したい場合に

Facebookページでは、拡散力が

違いますね。


投稿の広告

画像を見てください。

赤枠の部分

ページにいいねした人とその友達

とあります。

広告を有効に活用する場合に

友達が多い方と友達になる方が

システム上では、有利ということです。

最後の項目、なぜかわかりますか?

この項目は、アクティブであるということです。

投稿したりする方は、ほかの投稿も

見てるってことですよね。

また、毎日しない方よりエッジランク

高いということなのでシステム上有利ですね。

くまはちの場合は、1つの目安として

活用していますが、必ずしもそうではありません。


最後にちょっと宣伝

神戸・大阪・明石でセミナーやってますよ。
セミナー情報は、こちら


著者

ノブ横地さんと徳本昌大さんが

書かれた著書なんですが、

メッチャ勉強になるので

くまはち何度も読んでます。

皆さんにおすすめします。




あなたにとどけたい 


こころばこの歌です。
是非、聴いてください。(^-^)


アメブロユーザーのアクセスアップ
アメクリップ
つながる・広がる・アクセスアップ【アメクリップ】
 
ではでは、くまはちでした。(^-^)

シェア

ペタしてね






くまはちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス