zakzak 
  


NHK山形放送局で1日
夕方のニュース内の天気予報コーナーで気象予報士の女性
が号泣で原稿を
読めなくなり、あわや放送事故というハプニング
が起きた。
 
番組は午後6時10分からの「ニュースやまがた6時」。
6時半からの天気予報で“事件”は起きた。
 
気象予報士の岡田みはるさんが
現在の鶴岡市の様子を見てみましょう」と原稿を読み始めたが
映ったのは新庄市
傍らからは新庄、新庄」と指摘するスタッフの声。

岡田さんも「現在の新庄市の様子です」と持ち直すも
県内の最低気温を
読み上げる中、数秒の沈黙をは
さみながらついに涙声に。
【NHK山形】天気予報中にお天気お姉さんが突然泣き出し画面が変わる放送事故が発生:原因は不明
 
画面には、うつむき、手で涙をぬぐう岡田さんの姿が。
 
鼻をすすりながら、
報を続けるが「低気圧はオホーツク海に…、グスン…」。
 
結局、予報にならなかった。

スタジオの男性キャスターも困惑の表情で沈黙。
 
番組の最後で「お天気コーナーでお見苦しい点がありました
と謝罪した。
 
放送後にはネットでもすぐ
に映像がアップされ
「お天気お姉さん号泣」「NHKで放送事故」
と騒然となり、今もさまざまな
憶測が飛び交っている。
 
渦中の岡田さんは気象予報会社に所属。
同社のプロフィルによると
信州大学と早稲田大学を卒業し
小・中・高校の教員免許(生物・英語)
を持つ才女だ。
30代後半のスマートな美女で、学生時代には劇団に参加し
卒業後は
モデル事務所に所属したことも。
 
2010年秋に気象予報士の資格を取得。
東日本大震災後は防災講座の講師活動も行っているという。
 
趣味は観劇、読書、神社仏閣めぐりなど。
 
自身のブログでは先月29日、友人と週末にそばを食べに
行ったエピソードを紹介。
 
「疲れ過ぎて、ごはんが食べられない…と困っていたので
 助かった~」と
気になる言葉も。
 


夕刊フジの取材に
                     NHK山形放送局
 
「違う画像が出たことで混乱したと思われます。
画像を操作するスイッチャーとのコミュニケーションがうまく
いかなかった
ようです」と説明。
 
気になるきょう2日の出演については「現在検討中」としている。
 
番組ホームページで
岡田さんは「山形に住む皆さんに役立つ情報を、時に楽しく
、時に荒天に備え正確にお届けしたいと思います」とつづって
いたが、どうやら正確に伝えることができなかったようだ。
【真相】林檎舎
NHK山形 天気予報士、突然泣き出す
 
ネットで指摘されている原因

開始10秒 鶴岡市と言った後
映像が新庄市に変わる1分35秒 
衛星画像と言った後、映像が天気図に変わる1分45秒
明日の予想天気図と言った後、街を映してる映像に変わる


NHK山形のお天気お姉さん
                               突然泣き出す

ネット上では以前からテロップを出して
もらえない
お天気図をバラバラに破られていたなど
局内でのいじめを指摘する声も
※NHK山形によると
「当初想定していた中継画像が違ったため混乱。
それでうまくコメントを伝えられなかった」とのこと。

今まで言い間違いや画面切り替えミス
などはあっても今回のように
泣き出すようなことはなかったという

日常的な嫌がらせあり。
15年12月1日動画の通り、テロップを出してもらえない
天気を伝える為の原稿をバラバラにされる等の日常的な
局内パワハラ
            セクハラ・いじめが原因
埋め込み画像への固定リンク
 
※ソース不明:40過ぎのお局予報士がこの番組枠を
                                                    是非担当したかったらしい。
 当然上役とも・・・仲で
                          岡田さんを降板させたかったそうなwww。
 山形県民さんは今後を是非確認してみてください
 
陰湿なイジメ
             事故とかありえん。
 
クリック 願いします

人気ブログランキングへ
1日1クリック願いますデす