「ブック・オブ・モンスターズ」。。。 | 怒りくまのブログ(仮)

怒りくまのブログ(仮)

気が向いた時、だらだら書いてます

さっそくですが今日観た作品はコチラです
   本【ブック・オブ・モンスターズ】本
   

「テリファー」と同じ"GEO先行"という事で
ちょっとだけ?期待して鑑賞したのですが
 
埃をかぶった箱にしっかりと保管されている
どう考えても不釣り合いな"分厚い本"
布団に隠れて読み始める小さな女の子
と、もう寝る時間だとママが優しく諭し。。。
「寝る前に本を読んで」とせがむ女の子は


(そんなヤバそうな本は無いでしょw)


(あんのかーいw)
で、本を読み終えて女の子を寝かしつけた
ママがベッドの下に何かの気配を感じ。。。
下を覗き込むとそのまま引きずり込まれて
叫ぶ女の子の前にモンスターが姿を現す!
なんてオープニングからぶっ飛んでる本作


(なかなか邪悪な造形にニヤリw)
その女の子ソフィーが18歳の誕生日を迎え
パパはあの時の"分厚い本"をプレゼント
本のタイトルは「ブック・オブ・モンスター」
ママが大切に読んでいた本らしいけど。。。
ん?ソフィーのママはモンスターハンター


(代々ハンターの家柄とか?)
そしてソフィーの親友モナやベスの他にも
アホが集まりバースデーパーティー開始!
ベスが気になる男子ゲイリーも来ていて
と、バカ騒ぎに紛れて侵入した謎の美女
本棚のブック・オブ・モンスターを拝借。。。


(本にナンパした童貞君の血を捧げ。。。)


(本来のモンスターの姿へと変身!)
もうここからはハチャメチャな展開となって
呼んでもいないのにやってきたゲストは。。。
黒いローブに"ゴートヘッド"のモンスター!
逃げ惑うアホを掴んでは二つに引き裂き
臓物を引きずり出したりとやりたい放題!


(ハッピーバースデー!ソフィー!)
ゴートヘッドから逃れて隠れたソフィー
ママが読んでくれたあの本に書かれていた 
モンスターの弱点と倒す方法を思い出す
ママは娘をハンターとして教育していた?
ともかくゴートヘッドの弱点を突き倒し。。。

で、生き残った連中が集まって対策をと
ブック・オブ・モンスターを開き相談。。。
そこへパトロール中のパトカーが登場!
しかし"ペストマスク"に双剣を装備した
なんかカッコいいモンスターが大暴れして


(警官を瞬殺するペストマスク。。。)


(ちゃんとママの本に載ってましたw)

ここで本を読み解き今回召喚されたのは
ゴートヘッドとペストマスクと謎の美女と
他2体を合わせ5体のモンスターと判明!
それもあの美女は襲った獲物に化ける
ママを殺した黒幕のシェイプシフターだと 


(凄腕のハンターだったのね。。。)
どうすんだよとイラつくアホは紙に包まれ
封印されていた絵画を考えなしに開封!
そこには窓辺に佇む少女が描かれて。。。
と、その次の瞬間!絵から少女が消える
。。。猛烈に嫌な予感がするのぉ( ̄▽ ̄;) 


(ん?少女が消えたけどどこ?)
人から人に憑依する少女を絵に封じ直し
一息ついたところでベスが本に挟まれた
隠し部屋を記したママのメモを発見する
と、その時!頃合いだと言い出しすモナ!
実はここまで行動を共にしていたモナは
シェイプシフターが化けていたもの。。。


(既にモナは襲われていたのね。。。)
なんとか隠し部屋まで逃げきれたソフィー
そこにはママが備えていた武器や資料
読み解くと奴らはハンターの血を引いてる
ソフィーが18歳になった時にその血を奪い
何か大きなことをしようとしてるよう。。。

で、逃げようと説得するベスにソフィー
「力でねじ伏せるのみよ!」
なんて覚悟を決めるとチェーンソーを掴む
。。。ハンターの血をひいてるだけあるな
同じく武器を手にしたベスたちと狩りへ!


(弱点とか関係なくなったしw)
まずは"ごり押し"してペストマスクを撃破
と、逃げていた本物のモナと無事に合流
化けるのに殺す必要はないワケね(^▽^;)
シェイプシフターがいる屋内へ再び戻ると
今度はゲイリーが吐きだめの悪魔に遭遇


(吐きだめの悪魔とは違うかw)
ゲイリーをベスとモナが助けているその頃
ソフィーシェイプシフターと直接対決!
卑怯にもママに化けるシェイプシフターだが
「薄汚い手を使うんじゃねぇ!」
なんてブチ切れたソフィー刻まれて。。。


(怒りにまかせて首を切り落とす!)
遂に復讐を果たし今回の件も見事に解決
助かったことを仲間たちと喜ぶソフィー
今後はママの遺志を継いでハンターとなり
モンスターどもを皆殺しにする!と誓って
もちろんベスやモナたちも協力すると。。。
で、エンドロールへ


(本当の戦いはここから始まる!)
いやもう楽しくて楽しくて仕方がないですよ
なんだか登場人物がゴチャゴチャしていて
誰が誰だか混乱するシーンもありますが
そんな細かいことは気にすんな!(=゚ω゚)ノ
CGではなく着ぐるみ造形のモンスターと
血飛沫と作り物感満点の人体破壊描写を
ただただ堪能するだけというB級ホラー!
なんとな?く80年代や90年代の香りがして
昔からのB級ホラー好きにはたまらない。。。
女の子たちが主役ってものいいですよね!
お色気要素が一切ないのは残念ですが
ゴリ押しと力技で解決ってのがまた嬉しい
頭からっぽで何も考えず観れる作品でした
やっぱりB級ホラーはこうでないとですな!
もちろん分かる人だけ楽しめる仕様ですし
誰にでもオススメできるワケじゃないですが
少しでもワクワクした方は一度ぜひです!
 

 

ペタしてね