【8Dコラム】『振り返ること』 | 8D こども教室 (下高井戸・品川)

8D こども教室 (下高井戸・品川)

8Dこども教室は2015年10月に東京の下高井戸で開室しました。心と体を沢山動かす。本気で遊ぶ。0を1にする体験の数々。その1から、10を想像する力を育む。講師は元小学校教諭の中村純(現、体育の家庭教師)と、元幼稚園教諭の大橋潤子(現、声優)


テーマ:
ホームページより、講師のコラム③を移動させました爆笑キラキラ

↓↓

【コラム③振り返ること】
 
純:旧友に会うと、昔の話に花が咲くよね。
 

潤子:楽しいよね~。時間なんてあっという間!!
 

純: そう言えば、じゅんこ先生との久々の再会の時も、ものすごく話したね。
 

潤子:勢いがすごかったよね。じゅん先生の鼻息の荒い、ドアップの顔が忘れられない(笑)
ただ、その時は、昔話ほとんどなかった気がするね。
 

純:え!?鼻息!?
いやいや、確かに、全て現在進行形か、これからこうしたい!って話だったよね。
 

潤子:そうそう。もう、夢と理想と目標がてんこ盛り!(笑)
 

純:懐かしい話は、それはそれで楽しいけど、やっぱり今が大事かなぁ。過去にどうだったかを今から変えることはできないし。
 

潤子:過去があるから今の自分でいられる。受け止めて、今を生きることが未来につながる。
 

純:うん!今からどうするか、今の状況をどう変えるか、その先にどうしたいか。そんな話題だとワクワクしてくるね。
 

潤子:過去を悲観したり過去に縛られたりはしない。
 

純:そう、同じことの繰り返しでは、せっかく新しいことをしているのに、前に進んでない感じがするもんね。
 

潤子:もちろんね、振り返りを丁寧にすること、心の整理も大切。
ただ、ドツボ(無限ループ?)にはまらない様にね。今、目の前の景色、環境を純粋に感じたいね。
 

純:そうそう、3歩進んで2歩下がるくらい。ドツボにはまらず(笑)
1歩しか進んでないけど・・・・
 

潤子:どこに動いてもいい。穴にはまってもいい。
成功に進む一歩でなくていいと思うんだ。
自分を感じる・・・自分の人生を歩む『一歩』が大切。
 

純:極端な話、進んでない時があってもいいよね。進度が定着するまでは進みは遅くなるしさ。
反対だけど、ダイエットの停滞期のような(笑)
 

潤子:え!?あの暗闇の停滞期・・・・
 

純:あら、ご経験済み?
 

潤子:いえ、まぁ、そこそこに・・・(汗)
 

純:経験があれば、進みがゆっくりなことも理解しやすいよね。
 

潤子:進むことより変化に注目。筋肉は脂肪より重い・・・。数字より、健康・・・ぶつぶつ・・・
 

純:・・・・。
よし!さぁ、今日何しようか!?
 

潤子:さあ!今日もしっかり動くぞー!!!!

 
こうして・・・8Dのレッスンは今日も汗を流すのでした。
冷や汗じゃありませんよ。
気持ちのよい・・・汗です!!



※ホームページでコラム④をアップしましたカナヘイうさぎよかったらご覧下さいキラキラ

門松門松門松門松門松門松門松門松門松門松門松門松門松

心と体を動かす!
8Dこども教室の出張イベントのご依頼やご相談は、ホームページhttps://8dkodomo.jimdo.com/から受付させていただいています。

お気軽にお問い合わせくださいニコニコキラキラ

カナヘイうさぎ1/27(金)は9:15~9:45
ことば広場を開催します爆笑クローバー
親子一組500円、初回は無料です音符

良かったら遊びにいらしてください来てくださいねニコニコ

門松門松門松門松門松門松門松門松門松門松門松門松門松

8duoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス