大久野島(おおくのしま) | ひろしま探検隊 はっちゃんが行く!!
2018年04月15日(日)

大久野島(おおくのしま)

テーマ:竹原市

人気ブログランキングへ いつも応援ありがとうございます(*^_^*)

 

 

あっという間にお花見シーズンも終わり、4月も半ばになりました。

進学や就職で新しい環境に入られた皆さん、

おめでとうございますキラキラ

 

 

お天気の良い日曜日、ふと思いついて前から気になっていたあの島・・

大久野島(おおくのしま)

に行ってきました音譜

 

 

 

呉から車で1時間余り、忠海港からフェリーに乗ります。

 

 

 

ここでしかエサを売っていないということで、焦って購入キラキラ

手のひら一杯強で100円です。

 

 

 

 

次の便は30分後ということで、しばらく船待ち・・

三角コーンにもうさぎさんがいたりしてワクワクしてきます♪

 

 

 

 

フェリー来ました~~

車も乗っているので、事故のないよう注意しないとですね。

 

 

 

 

着きました音譜

割とすぐに着く (所要時間15分) ので、船が苦手な方も安心です黄色い花

 

 

 

 

 

港から休暇村まで、無料の送迎バスが出ています。

歩いても15分くらい。

 

 

 

島の全体図はこんな感じです。

結構広いですね。

 

 

 

 

おなか空いたので、とりあえず食事しましょうか。

 

 

 

 

これは・・どこかで見た雰囲気ですが・・

 

 

 

おお、うさぎさん~~ドキドキ

ちょっと待っててね。

 

 

 

食堂はこんな感じです。

割と広いです。

 

 

 

 

刺身定食。

新鮮で美味しいですクラッカー

 

 

 

三原が近いということ?で、こちらはタコのからあげ定食。

プリプリしてて美味しかったですクラッカー

 

 

 

 

さて食事も終わって、いよいよ うさぎさんビックリマーク

島のあちこちにうさぎが見られます。

 

どこにいるかって・・

 

 

 

木の陰に穴を掘ってうずくまっていました。

 

 

 

 

 

あちらこちらに うさぎさんドキドキ

 

 

 

 

そっとナデナデするとふわふわもこもこな感触ラブ

 

 

 

 

とにかくおとなしくて可愛いラブラブ

 

 

 

 

日曜の午後ということもあるのか、忠海港で買ってきた固形のエサには食いつきが悪く、新鮮な野菜は少しかじってくれました。

 

 

 

 

大久野島にはもう一つの顔があって、かつて毒ガスを製造するための

施設があった場所でもあるのです。

その歴史を語る毒ガス資料館にも行ってみました。

 

今は人々を癒しているうさぎさんも、毒ガスの動物実験のために

連れてこられたそうです。

 

 

 

昔の毒ガス備蓄庫跡。

今はただ、うさぎさん達が休むスペースとなっています。

 

 

 

 

ジブリのラピュタで出てきた廃墟を思わせる厳粛な雰囲気がありますが、

こんなところにもいたずら書きが・・

 

 

 

防空壕あと。

ただしこれは幹部用です。コンクリートを固めてしっかり造ってあります。

 

一般人用の防空壕は穴を掘っただけのものだったとか。

 

 

 

大きな桜の木。

かなり散っていますが、立派な枝ぶりに見惚れてしまいました。

 

 

 

 

こちらは花真っ盛りです。

美しく平和な光景がこころを和ませてくれます。

 

 

 

思い切って行ってみてよかったです。

皆さまもぜひ!!

 

 

休暇村

大久野島(おおくのしま)

 

住所: 

〒729-2311

広島県竹原市忠海町大久野島
TEL: 0846-26-0321
メールアドレス: ohkuno@qkamura.or.jp
営業時間: 9:00~17:00
日帰り温泉料金:中学生以上 400円、 こども 350円
アクセス 

- 広島空港から車で約45分。

- 海港から船で約15分

- 山陽自動車道河ICから車で約40分

- 大三島から船で約20分

- JR竹原駅からJR呉線で約10分

- 忠海駅から忠海港へ徒歩で約5分

- 忠海港から船で約15分。
温泉: あり
駐車場: あり

 

 

八番レンタカーのホームページ  も見て頂けたら嬉しいですニコニコ
ひろしま探検隊 はっちゃんが行く!!

 

ブログランキングに参加してます。

滞りがちな更新の励みになりますので、もし良かったら・・

 

人気ブログランキングへ

 

ポチリとお願いします!!

 

はっちゃんママさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス