読む前に、応援クリックをぜひお願いいたします!→ にほんブログ村

 

初めましての方はこちらをご覧ください!→自己紹介

 

主婦の友社『赤ちゃんが欲しい』

公式WEBサイトあかほしにて、

 

~【アラフォー妊活ブログ】35歳以上の体験が読みたい!40代の妊娠も~

という体験談のページで、ハルの妊娠・出産ブログをご紹介いただきました。

 

こちらのページです↓

https://akahoshi.net/contents/story/10376

 

当ブログを読んでいただいた方が、

あかほし編集部の方に私のブログを紹介してくださったようで感激しました。

どなたかわかりませんが、どうもありがとうございます。

妊活中の記録を残してあいてよかったなという気持ちと、

今妊活中の方のお役に立てれば嬉しく思います。

 

 

私は現在、産後うつで辛い経験もしていますが、

赤ちゃんの手術のことだったり、たくさんブログにも書きたいことがあります。

きっと乗り越えて、

また世の中のお母さんたちの励みになるようなブログを書けるようになりたいです。

 

ハルが元気になって、楽しく赤ちゃんのお世話ができるように、

お祈りしてもらえると嬉しいです。

 

 

少しでも興味をお持ちいただけましたら、

フォローしていただけると幸いです!!

↓↓↓

 

モチベーションになるので、ポチッとよろしくお願いします!

↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

 

ハルのプロフィール

 

↓このブログでも紹介してきた妊活グッズをまとめておきました。

 

ブログランキングクリック、いいねクリック、フォロー登録、リブログ(自由にどうぞ!)、

とてもとても嬉しく思っております、いつも本当にありがとうございます★

 

運営局のみなさま、いつも24時間本当にお疲れ様です。感謝しております!!

 

コメントについてですが、私の時間の都合で、

ブログ記事の執筆に力を入れたいため、

お返事が難しい状況です。

恐れ入りますがご了承の上、書き込みいただけると幸いです。

(コメントは承認なしで公開されます。)

 

コメントをいただいた、みどりの木さま、ぶたまるさま、ひみつOLさま、しーちゃんさま、morandi-love-31さま、愛美((ε( ° Θ ° )з))さま、北国のマリーさま、たろ母さま、Nanaさま、スーさま、ronkou0327さま、カオリンさま、ぷよ子さま、どうもありがとうございます!

 

主人とお付き合いするまでの話は別のサイトで書いていました。→婚活中の話はこちら

読む前に、応援クリックをぜひお願いいたします!→ にほんブログ村

 

初めましての方はこちらをご覧ください!→自己紹介

 

皆さま、ご無沙汰しております。

 

そして、ご挨拶が遅れておりますが、明けましておめでとうございます。

去年もブログをお読みいただきましてありがとうございました!

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

気がついてみれば、昨年12月は1度もブログを投稿せずに時間が過ぎ去りました。

その間、何をしていたのかというと…

 

そう…

 

タイトルの通り、産後うつになってしまいました…

 

(ブログも妊娠中の話から書きかけの状況になっていて、

わかりにくくて申し訳ないです。)

 

赤ちゃんがお腹にいた時から、赤ちゃんの体に異常が見つかっていましたが、

お医者様によると、産まれてからでないと何もできないとのこと。

 

出産後、赤ちゃんと一緒に退院できましたが、

病気を専門の先生に診てもらう必要がありました。

産後のボロボロの体で、何度も赤ちゃんのことで遠くの病院まで通院しました。

 

その後、赤ちゃんが手術することになり、5日間入院しました。

手術は無事成功しましたが、

数年後にまた手術することになる可能性が高いとのこと。

 

入院が終わり、しばらくした時のこと。

赤ちゃんのお世話をしなきゃと思うのですが、

体が動かなくなりました。

 

このままじゃまずい、そう思いました。

 

その後、病院に行き、「産後うつ」と言われ、

現在療養生活中です。

 

初めての慣れない育児、3時間ごとの授乳などある中で、

手術のことなどで難しい決断をする必要があったり、

入院生活も、それはストレスが溜まるものでした。

ひと段落したところで、張りつめていた気が抜けたのでしょうか。

だいぶ疲れがたまっていたのかなと思います。

 

というわけで、しばらくの間、

ブログを書くエネルギーもありませんでした。

 

今は少しずつ回復してきているのかな?というところです。

何もしていないと、マイナスなことを考えて余計苦しくなってしまうので、

こうしてブログを書いています。

 

新年一発目から、こんなご報告になってしまうなんて…と、

悲しい気持ちでいっぱいです。

 

 

今、コロナ禍で、産後うつの人が増えているみたいですね。

「産後うつ」はコロナ禍で4人に1人が発症、自覚なしで進む怖さ | News&Analysis | ダイヤモンド・オンライン (diamond.jp)

 

私は、仮に赤ちゃんの病気のことがなくて、普通に育児をしていても、

授乳で夜寝られなかったり、わからないことをすぐに聞ける状況じゃなかったり、

家事も一人でやらないと、となったら、

それは「うつ」になるひともいるだろうな、と思いました。

コロナじゃなくても、10人に1人くらいの割合でなるそうです。

出産前まで知りませんでしたが、ブラック職場も真っ青?!な数字でしょうか。

 

ただでさえ?!なる人が多そうな産後うつに加え、

今コロナで、出かけるのもマスクをつけなきゃいけないし、

赤ちゃんがコロナにかかったら…と、余分に心配が増えるし、

そのうえ、友人や家族とも気軽に会えなくて、

話もできないなら、一体どこで気を休めればいいの?!と、

そう思います。

 

今、苦しいとなっているお母さんがいたら、

精神科や産婦人科、地域の保健センターに相談してみるとか、

とにかく助けを求めて欲しいなって、そう思ってこれを書いています。

 

 

今年1年、皆さまにも自分にも、

たくさんの愛と奇跡がおとずれますようにお祈りします。

 

 

少しでも興味をお持ちいただけましたら、

フォローしていただけると幸いです!!

↓↓↓

 

モチベーションになるので、ポチッとよろしくお願いします!

↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

 

ハルのプロフィール

 

↓このブログでも紹介してきた妊活グッズをまとめておきました。

 

ブログランキングクリック、いいねクリック、フォロー登録、リブログ(自由にどうぞ!)、

とてもとても嬉しく思っております、いつも本当にありがとうございます★

 

運営局のみなさま、いつも24時間本当にお疲れ様です。感謝しております!!

 

コメントについてですが、私の時間の都合で、

ブログ記事の執筆に力を入れたいため、

お返事が難しい状況です。

恐れ入りますがご了承の上、書き込みいただけると幸いです。

(コメントは承認なしで公開されます。)

 

コメントをいただいた、みどりの木さま、スーさま、気まぐれもんちゃさま、どうもありがとうございます!

 

主人とお付き合いするまでの話は別のサイトで書いていました。→婚活中の話はこちら

読む前に、応援クリックをぜひお願いいたします!→ にほんブログ村

 

初めましての方はこちらをご覧ください!→自己紹介

 

※出産を終えていますが、それまでの妊娠中に書いた過去の記事を公開しています。

 

妊娠9か月の頃に、マタニティフォトを撮ってみました!

 

と言っても、どこかの写真館に行って、などではなく、

自宅でですが。

 

こんなお腹の出っ張った体形のことなんて、

人生で何度もあることではないですし、

せっかくの妊婦としての生活を楽しんだり、

記念に撮影しておこうかと。

 

赤ちゃんが産まれて成長してから、

一緒に写真を見るのも楽しいのかなって。

 

というわけで、マタニティフォト用のタトゥーシールが、通販で買えたので、

お腹にはって撮影してみました!!

 

 

 

 

シールをはさみで切って、水で濡らして、

お腹にはっていきます。

 

1人ではるのはさすがに難しいので夫と協力してお腹にはりましたが、

これはこれでなんだか楽しかったです♪

 

でき上った後は撮影タイム!

 

 

 

写真を撮った後も、簡単にはがせました。

 

 

こちらのシールを使うと代金も1000円程度で、

夫婦で作業もして手軽に写真撮影を楽しめます♪

 

よい記念になりました!

 

少しでも興味をお持ちいただけましたら、

フォローしていただけると幸いです!!

↓↓↓

 

モチベーションになるので、ポチッとよろしくお願いします!

↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

 

ハルのプロフィール

 

↓このブログでも紹介してきた妊活グッズをまとめておきました。

 

ブログランキングクリック、いいねクリック、フォロー登録、リブログ(自由にどうぞ!)、

とてもとても嬉しく思っております、いつも本当にありがとうございます★

 

運営局のみなさま、いつも24時間本当にお疲れ様です。感謝しております!!

 

コメントについてですが、私の時間の都合で、

ブログ記事の執筆に力を入れたいため、

お返事が難しい状況です。

恐れ入りますがご了承の上、書き込みいただけると幸いです。

(コメントは承認なしで公開されます。)

 

コメントをいただいた、みどりの木さま、どうもありがとうございます!

 

主人とお付き合いするまでの話は別のサイトで書いていました。→婚活中の話はこちら

読む前に、応援クリックをぜひお願いいたします!→ にほんブログ村

 

初めましての方はこちらをご覧ください!→自己紹介

 

※出産を終えていますが、それまでの妊娠中に書いた過去の記事を公開しています。

 

とうとう臨月に入り、そこから1週間以上がたち、もういつ生まれてきてもいいころでしょうか??

先生の判断で、前回から2週間空いての健診でした。

バースプランと妊婦健診9回目・35週


この日から、赤ちゃんの検査、NST(ノンストレステスト)がありました。


NSTは、小部屋でリクライニング式の椅子に座り、お腹にベルトで機械をつけて行いました。

赤ちゃんの胎動を感じたら手元のボタンを押してくださいとのこと。

30分くらい検査しました。

赤ちゃんが動くと、機械から聞こえてくる音がちょっと違ったり?

動いているな~と感じた時に、これでいいのか?と感じつつ、何となくボタンを押します。

終わった後は診察でしたが、NSTの結果は、

元気な赤ちゃんですね、とのことでした!

よかったです!!
 

いつものようにエコー検査もあり、

赤ちゃんの大きさは2400gくらい。

腎臓の腫れの大きさは変わらず、とのことでした。

その後は内診がありました。

先ほどのNSTの時に担当してくれた助産師さんが、今回から内診が痛くなるよ~と言っていました…

その時に説明書きを渡され、これからの内診で、出血することもある、と書いてあったり。

痛いんだと思うと、普通に嫌だなと思いながら…

 

内診台に上がると、先生が、

 

はい、では息を吐いて~、と言われ、そうすると、何をされたのか?

 

どんな手のつっこみ方をされたのか??

 

 

痛い!と、

 

思わず体に力が入ってしまうような、

内診台の頭部の方に体が逃げたくなるような内診でした。

 

たしかにこれまでとは違う感じです。

その後は再び診察室へ行き、先生の話を聞くと、子宮口の開きは指1本分くらい、

初めてだとこれくらい、とのことでした。

帰ってから、内診が効いたのか?茶色いおりものが出て、

それが2日くらい続きました。

 

あの痛かったのは、激痛と噂の内診グリグリだったのだろうか??

痛かったけれど、思ったより痛くなかったかも??

 

過去に友人から、臨月の内診グリグリは激痛!と聞いていたため、

どれだけ痛いのだろうと思っていましたが、

痛い痛いと散々聞いて心の準備ができていたのか?

それとも先生のやり方が上手だったのかもしれませんが、

私は思ったより平気でした。

 

少しでも興味をお持ちいただけましたら、

フォローしていただけると幸いです!!

↓↓↓

 

モチベーションになるので、ポチッとよろしくお願いします!

↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

 

ハルのプロフィール

 

↓このブログでも紹介してきた妊活グッズをまとめておきました。

 

ブログランキングクリック、いいねクリック、フォロー登録、リブログ(自由にどうぞ!)、

とてもとても嬉しく思っております、いつも本当にありがとうございます★

 

運営局のみなさま、いつも24時間本当にお疲れ様です。感謝しております!!

 

コメントについてですが、私の時間の都合で、

ブログ記事の執筆に力を入れたいため、

お返事が難しい状況です。

恐れ入りますがご了承の上、書き込みいただけると幸いです。

(コメントは承認なしで公開されます。)

 

コメントをいただいた、みどりの木さま、どうもありがとうございます!

 

主人とお付き合いするまでの話は別のサイトで書いていました。→婚活中の話はこちら

読む前に、応援クリックをぜひお願いいたします!→ にほんブログ村

 

初めましての方はこちらをご覧ください!→自己紹介

 

※出産を終えていますが、それまでの妊娠中に書いた過去の記事を公開しています。

 

私達夫婦は産後、里帰りをせずに夫婦二人で乗り越える予定のため、

その準備を色々としています。

 

家の掃除は週に一度、シルバー人材の方にお願いしようということになり、

ホームページからお仕事依頼のメールをシルバー人材に送りました。→産後の家事代行の依頼

 

しかしその後、何週間待てど、返事の連絡が来ることはありませんでした…

 

臨月も近くなったタイミングで、

さすがに産後いきなり掃除に来てもらって、

自分の体調もどうなっているのかわからない中で、

掃除道具のありかなどの説明をすることも大変かもしれない…と感じたので、

こちらから連絡をしてみました。

 

そうしたら、電話対応の方がなれているのでしょうか??

すぐに対応してくれて、3日後に、

シルバー人材センターの係りの人と担当をしてくれるシルバーの方と、

打ち合わせのため訪問してくれるということになりました。

 

 

当日は3人で打ち合わせをしました。

担当してくださるシルバーの方は、

小柄な背筋のピンとしている、

年配のおばちゃん(おばあちゃん)という印象の女性でした。

 

明るそうな雰囲気の方で、シルバー人材としてのキャリアも長い方のようでした。

掃除してほしい部屋のことや、道具のことなどを伝えました。

 

排水溝などの水回りの掃除もお願いしたかったので、

そのことを伝えると、

「いつも家の排水溝も、歯ブラシを使って掃除しています!」

とのことでした。

歯ブラシを使ってそうじすることなんて、面倒でたまにしかしない私にとっては、

なんとも心強い返答です。

 

私のところに家については、

「きれいにしていらっしゃいますね~、

掃除していない家だと、電気のスイッチパネルの蓋の上部分にほこりが溜まっているけど、

無いですものね、しっかり掃除していらっしゃいますね!」

と、ほめられちゃいました。

チェックポイントも色々あるのか?さすがはベテランさん??

 

感じの悪い人ではなさそうでしたし、産後、

週一回のペースで来てもらうことをお願いし、

この日の打ち合わせは終わりました。

 

掃除も、完璧を求めだすときりがないですし、

人によって、汚れで気になる部分も違うかと思うので、

こうやってお任せしてみるのも、

いい経験かもしれないと思いました。

 

少しでも興味をお持ちいただけましたら、

フォローしていただけると幸いです!!

↓↓↓

 

モチベーションになるので、ポチッとよろしくお願いします!

↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

 

ハルのプロフィール

 

↓このブログでも紹介してきた妊活グッズをまとめておきました。

 

ブログランキングクリック、いいねクリック、フォロー登録、リブログ(自由にどうぞ!)、

とてもとても嬉しく思っております、いつも本当にありがとうございます★

 

運営局のみなさま、いつも24時間本当にお疲れ様です。感謝しております!!

 

コメントについてですが、私の時間の都合で、

ブログ記事の執筆に力を入れたいため、

お返事が難しい状況です。

恐れ入りますがご了承の上、書き込みいただけると幸いです。

(コメントは承認なしで公開されます。)

 

コメントをいただいた、みどりの木さま、どうもありがとうございます!

 

主人とお付き合いするまでの話は別のサイトで書いていました。→婚活中の話はこちら