ロシアの水晶

テーマ:

小田急相模原の石のお店で買ったロシア水晶です。ロシアンレムリアンではありません。大きさは8センチ位。パワーは頭の一番奥の奥に届く、覚醒してしまいそうなパワーです。ロシア水晶は何か存在感が違いますね。どっしりしていて、厳しくて、深くて、謎めいている。パワーも他の産地の水晶より濃厚だと思います。この石は少しスモーキーがかっています。二つの柱面にキラキラした小さな水晶が付着しています。垂面の先はよくあることですが、欠けています。この石も、ちゃんとパワーを感じるのに時間がかかりました。最初はパワーを気に入って買ったのですが、いざ買ってみるとあまりパワーを感じられなくなり、放置。よくあることです。しかし少しずつパワーをより上手く感じられる様になって行き、今やっと頭の奥で感じられる様になった。もしかしたら、さらに上手く感じられる様になって行く途中かも知れません。そうやって自分の石感知能力を開発してもらえるのも、石と付き合うことの楽しさですね。開発してもらえると、高価ではない石でも素晴らしいパワーを感じることが出来ます。そしてやはり水晶は奥が深いですね。私も持ってる石の7割位は水晶と水晶の仲間です。水晶は産地、インクルージョン、色、形、透明度、照り、等集める要素がたくさん有ります。特にインクルージョンにこだわる人は多くいて、インクルージョンの有る水晶は人気があり、高価ですね。石集めは最後にインクルージョン有り水晶に行き着くのかも知れません。