水が入らない構造のお墓 | えがわ日々の気まぐれ日記♪

えがわ日々の気まぐれ日記♪

日々の気まぐれ日記♪


テーマ:
お疲れ様ですm(_ _)m 
すっかり朝夕晩は涼しく過ごしやすくなりましたね〜
しかし日中だけはまだ、
汗が出る暑さが残っております(;´∀`)
そんな中で、
まだまだ汗だく💦な㈱石幸の江川ですm(_ _)m

さて、
最近は雨☔が続いておりますが、
あまり長雨が続きますと・・・

納骨室(カロート)内に水がたまったりします…

普段の雨なら水がはけるほうが早いのですが、
近年はゲリラ豪雨や長雨が続いたりと、
そのせいもあり水がはける速さが追いつかなくなり、
結果的に納骨室に水がたまってしまうことになります。

そして、
関西で特に地下納骨室(地下カロート)になっていると、
さらにこうなってしまう確率は高くなります。
水は高いところから低いところに流れて行くので当たり前ですね。

ですが関西だと比較的に水入るのは当たり前?
みたいな感じがあります。
なので石屋さん自身も、
水捌けがよければ・・・
みたいなところがあったりもします(^^;

ですが、
入ってこないにこした事ないですよね?

なのでこの度、
兵庫県の第一石材様の納骨室に水が入らない仕組みのお墓「信頼棺®️」を扱わせていただくことになりました(*^^*)

詳しくは下記のバナーをクリックしてくださいませ
m(_ _)m

地域によってお墓の形状は様々です、
その地域性に沿ってお墓は創られてきていますが、
どこかこうは出来ないのか?
と疑問に思われる方はご相談くださいませ
m(_ _)m

相談だけならタダですからね🎵(笑)

代々継いで来て、
これから託していくお墓を大切に守りましょう(*^^*)
 
 
 
 
 
 
 
 純国産の良材で建てる良いお墓が家族を護り繁栄を導く。孫の代に遺してあげたい本物のお墓。
 
 
 
 

EGAWAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス