お墓の『大きさ』 | えがわ日々の気まぐれ日記♪

えがわ日々の気まぐれ日記♪

日々の気まぐれ日記♪


テーマ:
お疲れ様です(^-^ゞ

先日の大阪での地震は皆さま大丈夫でしたでしょうか?
大変な被害も出ているようなので、
かなり心配な(株)石幸の江川です(;>_<;)

そのような状況にて、
墓地への見廻りもしてきましたが、
今のところ被害はないようです。

さて本日は朝1番にて現場作業をこなし、
お次に先日持帰りました、

11寸角の竿石❗❗

これを、


水アカを取り除きます(^-^ゞ
文字の周りの黒ズミが取れて綺麗になりました🎵
そしてこの後には文字の中もしっかりと、
お洗いさせていただきました❗

さらにここから場所を移して、

作業場にて8寸角と並べてみました。

大きいですよね~(^_^;)
これだけ大きさが違うと運搬も楽ではない事が、ご理解いただけるかと思います(^-^ゞ
かと言って8寸角の墓石が楽に運搬出来る訳ではありませんよ❗(笑)

竿石だけでこれだけ大きさが違うのですから、
この下に置かれる台石なども大きなものになるのが想像出来るかと思います。

そしてここで気になるのは価格ですよね❗
ここまでの大きさになると加工費も上がります❗
さらに使用する石よって価格差も大きくなります。
石選びにどのような加工で創るのか?❗

しっかりと考えてお墓創りをしましょう。
 
 
 
 
 
 純国産の良材で建てる良いお墓が家族を護り繁栄を導く。孫の代に遺してあげたい本物のお墓。良材建墓
 
生前予約のお墓じまいお墓のみとり®
 
 

EGAWAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス