ベルギーでのテロ事件

テーマ:
ベルギーで痛ましい事件が、再び起こってしまいました。犠牲者の方々と遺族の方々にはお悔やみを申し上げるとともに、怪我を負われた方々の回復をお祈りいたします。
信教が違うだけで、殺さねばならないのでしょうか?政治的な主張ならば、他の手段が有効なはずです。人の命を奪ってしまえば、その命の周囲の人々は、決してその教えを認めないでしょう。自分達の信教・主張の拡大が目的ならば、一般市民を標的にする意味がわからない。
キリスト教の影響下のグリム童話「北風と太陽」や、イスラム教の影響下の「千一夜物語」でも、感化の方法は記されています。子供が読む童話に書かれている内容を実行するのに、なぜテロなのか?

信教の為に自己の生命を差し出して、異分子を排斥する行動……結局、自らの信教の「自分」という構成要員を自ら削る行為ではないのか?「割に合わない」が地でいく愚行に思えてなりません。


今回のテロで、近郊の原発の作業員が最低限を残し待避した、と報道がありました。続報は見られません。
テロの標的になる可能性があって従業員を守るためか、テロリストが従業員に紛れ込むのを防ぐためか、現在進行形で何らかのトラブルが起こっているのか。

日本に振り返って、
重装備の自衛隊が原発の防衛に着けないのは問題だ❗との意見を見ましたが、……そんな防衛をしなければならない施設が問題では?

行着くところ……小者臭

テーマ:
卒業シーズンです。
防衛大学校でも卒業式があったようです。おめでとうございます&お疲れ様でしたm(._.)m
その中で、一割の任官拒否があり、過去最高人数だったとか。大学の見解は「民間の募集が増えた為」との説明ですが……違うよねニヤリまぁ~海外での危険任務が増えた為とは、口が裂けても言えないわけで……ただ、民間が好景気と思わせるのは微妙やね。「個々の事情」の方がしっくりくるような。こんなところで自分達の成果をごり押しせんでもえー


選挙権の引き下げで、
高校生が政治活動をするに当たって、県内全高校が「届け出」制とする県があるそうです。
教科書の検定では例を見ない「意見」が多数つけられ、「政府見解」に沿った内容に多数の変更があったようです。
【……この件について、何やら批判する外国があるようですが、はっきり言って内政干渉です。速やかに声明を引っ込めなさいムキー国内で批判すべき問題で、彼らの横槍は真摯に批判している者達への、在らぬ誤解を誘引していまします……それが目的とも言えますが……それに気づく気づかないは不明ですが、批判派を否定する政府擁護派にも呆れますプンプン

教科書がある一方に傾いた記述をしておいて、学校が政治活動の「届け出」を求める……それも、政府の通達が「届け出」制の後押しをしたようで……
政府は、拡大した選挙権へのある種の方向性を意図していませんか?疑り深い大人には、そう見えてしまいますえー

選挙権の拡大と、その後の姑息とも言える政府の策動。ほんとうに現与党の小者臭が
鼻について仕方がないプンプン
そして、
日本の若者の自主性と真摯さに期待するしかないのが、心苦しいショボーン
始めに、
私は大会関係者ではございません。
地元民の一参加者(参加チームの幹事)として、関係者から伝え聞いた「噂」を流布しているだけですので、信憑性はお調べいただくと幸いです。

まず、
2016年の片男波スイムは、協賛企業や水泳関係者から聞いた情報では、開催されないようです。毎年、ゴールデンウィーク中に開催告知がされるので、もちろん確定情報ではありませんが、現段階でアナウンスは聞こえてきません。残念ですショボーン

ですが、
何やら開催に向けての動きはあったようで、「間に合わなかった」との噂もあります。来年の動向には注意を払いたいです。……が、ここまでゴタゴタした大会に、以前のように参加者が集まるのかなぁ?

昨年は中止のアナウンスがありませんでした。関係者を通じて「前回大会のリストは持っているのだから、アナウンスくらいして欲しい」と意見を出したのですが……無理みたいですね。
今回の再開の動きには、前大会までの運営会社でなく、別の方々が動かれたとも聞きました。
再開があったとしても、前大会の運営会社運営の大会には参加したくない気持ちが、個人的には大きいなぁショボーン

花粉症と、探索と

テーマ:
今年の花粉は手強いえーん
完全にノックアウト状態で……ふらふらでございます💫

探索は、ちょいとオオネタを継続していますが……長丁場となっております。更新はある程度まとまってからでニヤリ

つらつら書きも、頭が半分寝ている状態では、文書が出来上がりませんショボーン
再び低浮上になりますが、サボってないので、よろしくお願いいたしますニコニコ


最後に一言
1000円でも賭け事です。