N BOX + CPFコートからFGダブルコートへ コーティング変更 |   ビルド のリペア日記 

  ビルド のリペア日記 

鹿児島県大隅半島では数少ないボディコーティング・車内洗浄クリーニングなど車の内外装のお手入れをブログにてお伝えしています 大隅半島~串間・都城のお客様まで少しでもお役にたてるよう営業中です


テーマ:

 今晩は 今夜も遅い時間ですがブログを書いてみようかと思います にっしっし

 

さて作業も方も10月に入りやっとひと段落した感じです  ひと段落したと言っても 今日はまだルークリの乾燥作業中ですが・・・ 苦笑

 

それでは今回の車両のご案内です

 

こちらの N BOX + ですが新車の頃にCPFコートをさせていただいたお車です  1年後に再施工して さらにそれから約2年ほど経過しております

 

少し洗車キズが増えて 若干ですが光沢が落ち始めております お客様もそう思われたからでしょうか 今回ご依頼いただきました

 

その際にですが  コーティングサイクルを少し伸ばす目的と若干の被膜硬度によって洗車キズを抑制(全部は無理ですが にっしっし)出来ればと思い コーティングをCPFコートからFGダブルコートへの変更を提案させていただきました

 

初回(イニシャルコスト)の施工金額は少しあがりますが 長期スパンでのメンテナンス金額(ランニングコスト)を考えてのご提案をいたしました

 

 

まずは施工前の状態

  

ガラスの状態

少し水アカが付着して黒いガラスが白っぽくなっています

 

今回もコーティングとセットでガラスの撥水加工(水アカ除去込み)もご提案していたので ガラスもセットで施工することになりました~ グー

 

 

途中の工程をモロモロやりまして 『下地処理・ボディ磨き(今回は1回のみ)・ガラス磨きなど』をへてFGダブルコートを再施行しました   

 

施工後 矢印下

 

  

 

正直言うと写真では変化がわかりずらいかもしれませんが 洗車キズも磨きで消して 表面についた汚れはケミカルで落としました (文章で言うと簡単ですが時間にすると2日ぎっちりかかりました)  

 

今回のお客様のお車は特殊車両で後ろのハッチを開けるとい車イスを乗せられるタイプです   あまり長くお預かりすると車両の特殊用途での使用が出来ない形になってしまいます  ですので最短で2日で施工を終わらせられる予定を組んで施工いたしました

 

少し残業もしないと終わらなかったですが 何とか納期に間に合わすことができました  にっしっし

 

 

◎ 当社は自宅横の作業場で作業をおこなっております  時間がかかる作業も残業することにより お客様に最短での施工時間で提供することができます   残業することがいいこととは思いませんが 自分も削れるところは削り 出来るだけ仕上がりにはこだわってやっております  めらめら  

 

お客様には価格優先の方と仕上がり優先の方と主におられると思います    新しい車はキレイなことが当たり前ですが  当社は古い車の方が入庫率が高いので経年使用している車両でも問題なく仕上げることが可能です  仕上り優先でのご依頼であればじっくりと時間を掛けて仕上げ  価格優先であれば仕上りに影響がでない範囲で ですが 時間短縮できる工程を踏んで施工し あとは自分が残業をして予算範囲内で終わる日数の中で仕上げをして納車いたします

 

たまに時間は掛かってもいいから 安くで と言われるお客様や業者さんがおられますが 時間と価格は比例するものです 時間がかかる作業をすれば 必然的に水道光熱費は余計にかかり 資材費もかかった日数や時間に比例して余計にかかります

 

ですので時間が掛かってもいいから安くは反比例することになるの 元々無理なことになります

 

反対に今回のようにセットでの施工依頼をいただくと 下地処理工程の中に セット施工工程を組み込んでいくことにより 時短(施工工程の短縮)につながりお客様には少しでも価格を抑えて提供できる形にしております

 

 

当社にも 出来る事と出来ない事はありますが 時間と予算が許す範囲で 尚且つ当社が儲けを残せる範囲内で最善の施工を提供していきます    今回も当社をご利用いただきありがとうございました ペコリ  おしまい     

リターン7さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス