不動産の生前贈与は誰のため? | 成年後見を綴るたつの市の司法書士中林のブログ~相続不動産の名義変更・借金問題解決(債務整理)にも奮闘中~

成年後見を綴るたつの市の司法書士中林のブログ~相続不動産の名義変更・借金問題解決(債務整理)にも奮闘中~

成年後見・任意後見,思ったことや日常の出来事について綴っていきます。
相続・遺言,借金問題・過払い金,不動産名義変更,離婚,労働問題についても記していきます。
たつの市,姫路市,宍粟市,佐用町,相生市,赤穂市,太子町,上郡町など西播磨で主に活動しています。


テーマ:

不動産を譲ることを生前贈与ということがあります。

これは,亡くなってから不動産を譲る死因贈与と比較して使われることが多いように思います。


生前贈与のメリットは,2つあると思います。


1つは,確実性です。

生前贈与は,自分の目が黒いうちに,確実に譲りたい人(孫や子どもなど)に名義変更できるからです。

亡くなってから確認する方法は残念ながらないです。

これは自分と譲り受ける人のためですね。


もう1つは,争いを避けるという点にあると思います。

譲った人(キーマン)がいるので,その人が関係者に話をすれば争いは起きにくいです。

いないと,余計な争いが起きることもあります・・・

これは,譲り受ける人や家族など関係者のためですね。


年末が近づくと,親族や知人同士で不動産を譲ることに関するご相談が増えてきますが,こういったことも考慮に入れるとよいですね。

タイミングも重要ですね。



成年後見・相続遺言・借金問題解決(債務整理)

中林司法書士事務所→ホームページ

兵庫県たつの市新宮町井野原430番地1フォルムMisato202

電話番号:0791-60-1326

たつの市 中林司法書士事務所さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス