ニードルタティング「基本のダブルステッチ」 | ナナイロ。タティングレース教室**キッチンの片隅で**

ナナイロ。タティングレース教室**キッチンの片隅で**

作ること(kar)で繋がる場所(kal)と幸せ(inankl)を

********************

札幌市内で作ることで繋がる空間を提案しています。主に、オリジナルデザインで学ぶタティングレースや、糸を使い暮らしの中で楽しむ方法をお伝えします。


テーマ:
札幌タティングレース教室
ナナイロタティング

今日は「ニードルワーク 基本のダブルステッチ」のおはなし。

3つのポイント
結び方に表と裏があるのは同じです。

▶︎糸玉を付けたまま針に通します。糸端が芯の糸になります。(シャトルに巻いていた糸)

▶︎左手の糸掛はチェインとリングで変える必要はありません。

▶︎はシャトルワークと違うところです。
***************************

作り方

針に糸を通します。
芯糸の長さは、モチーフの出来上がりの全長分+5cm程度。
{8955D5BF-2943-4AA9-B0F6-9F66972677B2}

左手の形は 指差し確認のようにして、糸玉の方を軽く握ります。
{2E411E63-28C2-40B1-90FA-4E599F5F3EA8}

◉表目
下の写真のように、人差し指の内側から外側へ糸をまきつけます。
{82456670-225C-4526-B1E4-05500A67D0C6}

針で指先側へ すくいます。
{11334143-0F61-4976-8A62-2F8FFFD63670}

表目が出来ました。
{956D6771-C887-4EF6-A0E8-FA5EECA183B9}


◉裏目
糸を人差し指と中指の間から後ろへ。
人差し指の外側から内側へまきつけます。
人差し指は内側へ折ります。
{51D2297C-C34B-402E-8D36-31804362F39A}

人差し指に巻きついた糸を、後ろから前にすくいます。
{F2F27AC5-FFCA-46DF-912F-083D760E957D}

裏目が出来ました。
{3149DC70-5FF4-4EC2-9C48-854235BBE78C}

この針と糸の組み合わせで、ダブルステッチ15目程度作れます。(針:NO.15  糸:20番手太め)

{B23D2F21-E0A2-4932-8ADD-ABB258169674}

針を針先の方へ抜きます。
※この時、糸端は針穴の近くまで引いて弛ませておきます。
{7B919BE6-E7D3-48EA-97E7-494CFB503D9E}
チェインが完成しました。

次回はリングの練習です。


『ニードルタティング⑴お道具』

『ニードルタティング⑶リング』
**************************

▶︎WEBSHOP 
creema                          作品販売
inankl(イナンクル)  パターン販売


趣味ぶろ 手芸教室ブログランキング

ナナイロ。さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス