MFJ-CUPと全日本 | 7C 社長のブログ
2018-07-02 17:08:57

MFJ-CUPと全日本

テーマ:ブログ

マレーシアなみに暑い全日本筑波が終わりました。
小室はレース1ライダートラブル。
レース2マシントラブルとかみ合わないまま終わりました。
応援していただいたみなさん申し訳ありませんでした。
チャンピオンシップはかなり厳しいですが
残りのレースを勝利目指して頑張ります。

 

今回JP250で2回、GP3で1回赤旗再スタートがありました。
3回ともオープニングラップという事もあってレースは仕切り直しでした。
ミクニの村瀬も2回とも巻き込まれてあわただしく修理して無事グリッドにつくことができました。

土曜日のレース1のときてっきりクイックスタートになると思ってあわてて送りだしたら
通常進行でした。レース2も。
方やGP3は減算13LAPのクイックスタート。????
もともとクイックスタートも減算もタイムスケジュールを考慮してのこと。
ならば、JP250も同じじゃないかな?(通常スタート進行のおかげで助かったことは
確かですがこれとは別という事で)
しかも減算は全日本関して2/3に減算されると規定されているので(JSBは除く)
仕方ない?(減算されることもある、とすれば選択できるのに・・・・)
クイックスタートは全日本だけでなく赤旗再スタートで規定されているから運用の
ミスじゃないかな?(他の条項に見つけられないのでわかる方指摘お願いします。)

 

ポイントも全日本は20位まで参加台数に関係なく与えられるのに対して
JPは規定通り予選出走台数によってカットラインがあってフルでも15位まで。
今回は国際は7位までかな?9ポイントの次は0ポイントと順位一個で天と地。

これじゃどっちが全日本選手権???

 

もったいないのはせっかく3メーカーの車両があるのに車両規定が悪い意味で

公平なため新型車両に偏っていることかな?

もう少しコストのかからない規定とメーカー間のバランスを取っていれば

面白いクラスになっていただろうに。(こうなることを想像した90年代の

プロダクションレースを知っている関係者は多かったはず…)
 


 

 

そのほかにもいろいろあって・・・

7cofficeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス