新年会

テーマ:

新年あけましておめでとうございます。と、一か月過ぎてから何を言っているんだと突っ込み所は満載ですが、今回よりブログというかコラムを一緒に書かせていただく、抜き男と申します。よろしくお願いします。

そして今回の内容ですが、114日に会社主催の新年会を行いました。毎年行っていた伝統的な行事だけに、このご時世でも新年会を催せることに感謝しつつ、体内をアルコールで満たしてやろうと意気揚揚で参加してきました。

毎年飲む会場は違いますが、今年の会場は一品一品しっかりとした日本料理の出るお店で、料亭かと勘違いするほどの老舗。まさに舌で鼓を打てるその料理でお腹にご褒美をあげていると、家庭や嫁という鎖から解き放たれたのか、一人、また一人と顔を真っ赤にした人間が出来上がってくるわけです。

甘酸っぱい恋に顔を赤らめるのならあの子が横にいた青春時代というものですが、酒で顔を真っ赤にする場合は、必ず面倒くさい問題が横に居座っているものです。

酒は人間関係をよくする潤滑油と申しますが、滑りすぎては空回ること必至。そこは酒ではなくローションがいいのではないかと思ったのですが、あまり下手なことを書くと私の昇進に響くので、そこはあえて「ペペ」が一番しっくりくるなと思っていますと、すでに祭りは始まっていました。

一瞬、巨神兵かと見間違える様なむっちりとした体格の常務が、壊れたくるみ割り人形さながらに踊っておりました。


―――危険だ。


その時はニュータイプに覚醒したのではないかと思うほど直観力が研ぎ澄まされた気がしましたが、あくまで気がしただけで、一歩後れをとった若い私は見事常務の餌食になりました。軽く小踊りに付き合ったあと、なみなみと注がれた酒を強要され、あとはお決まりのピロートークタイムに突入したわけです。

小鳥が美しいさえずりを奏で、少女が透き通る声で歌うのなら、誰でもフレーバーティーを片手にウットリするところですが、今私の目の前でぺちゃぺちゃとしゃべっているのは、ほかでもない中年巨神兵。耳くそが溜まってしまう様な話なら早々と撤退したかったのですが、彼の放つホットソウルを受け止めていくうちに、私の胸が熱くなるのを感じました。

酒の席でないとなかなかゆっくり話ができない立場にいる常務との話は、お互いの考えを交換できた事や、私の仕事に対する姿勢、考えなどの背中を押してくれる貴重な体験になりました。

毎回と言っていいほど、社長とは酒の席でもそうでない時でも、貴重な意見を聞いたり、考えを伝えることはありましたが、今回常務とこのような話ができたのは意外で、これからの仕事や人間関係が良い方向に向かう良い体験ができたのではないかと嬉しく思いました。

これからも仕事に精進し、素晴らしい会社を作っていくメンバーの一人として頑張っていこうと思いましたが、後日、彼がその時の話を忘れていたのは割愛で。  抜き男



研修に行ってきました♪

テーマ:

相変わらず寒い日が続いています(>_<)


クボタ印刷紙器株式会社 印刷工のヒラタです。 


1月24日~28日までの一週間、KOMORIの「KGCプリンティングカレッジ」初心者コースに行ってきましたチョキ


経験年数1年10カ月の新米なので、今回の研修はとても勉強になりました。

残念ながら、写真などの詳しい情報は載せられませんが、、、、、、あせる

興味のある方は、ぜひ「KGC」HPでチェックしてみて下さい。


今回の研修で印象に残ったことは、日々のメンテナンスの重要さですね。


朝、夕方10分足らずでできる調整。

その調整で、印刷トラブルの回避につながること。

基本中の基本で、知らないことが多すぎましたガーン

深く知れば知るほど「印刷」の仕事の奥深さ、難しさを学べました。


また、「印刷」の楽しさも改めて実感できました。


機械によってクセは様々ですが、やはり誰がやっても同じ「印刷」ができるような

そんな環境を作って行きたいです。


今回の研修では、他にも数えきれない程、驚かされた事実も知りました。


こうしている間にも、やってみたいことが頭の中に次々と湧いてきますビックリマーク

明日から、さっそく研修で覚えたことを実践しますチョキ