今朝みた夢 歯医者 | のばらのブログ

のばらのブログ

日々思っていることをとりとめもなく綴っています。

今朝みた夢

「目が覚めると歯医者の治療席に座っていた。
かかりつけの女医から『この前は自分はどっちの部屋に行ったか?』を問われ『こっち』と指差した。
そして治療が始まったのだが、痛いんじゃないかと怖くてビクビクしている。
気づくと裸でタオルで拭いていた。
『このふわふわしたタオルにくるまって眠りたい』と思った。」



夢判断

虫歯・・・心の痛みや怒り。
眠る・・・安らぎへの願望。
タオルで拭く・・・スッキリさせたい。

まだ心の中には痛みや怒りが残っているらしい。
それを出してスッキリさせたいが、恐れが伴っている。
安らぎを求めているけれど、そこにたどり着くには越えないといけない心の問題があるようです。

あるいは本来の自分の姿に戻りたいが、恐れがある。
方針は決まっているようですが。

治療法も痛みを伴うものではなく、ソフトで安心できるものを望んでいるのかもしれない。