活動報告 2017.1.25 大村詠一さん講演会 | なないろネットワーク熊本のブログ

なないろネットワーク熊本のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
今日は、広安西小学校の視聴覚室にて、大村詠一さんの講演会が行わせていただきました。

三年生全員と、自由参観日とのことで、保護者のかたも何人もいらっしゃってました。



大村さんは、エアロビックの世界チャンピオンでもあり、また、1型糖尿病でもいらっしゃいます。




このかたです。

なないろネットワーク熊本のボランティアにも何度も足を運んでくださり、運動会で元気アップ体操を披露していただいたりもしました。

そのときの記事はこちら↓

http://ameblo.jp/7716kumamoto/entry-12199753180.html


このように、すでに体操のお兄さんのような関わりで、子どもたちとご縁がある大村さん。

是非、1型糖尿病と闘ったこと、それでも夢を叶えてきたことについて、子どもたちに語っていただく機会ができたら、と思っていました。


そして本日、それが実現しました!







1型糖尿病とはどんな病気なのか?
どんな誤解をされて苦しんだのか。

でもそのときの担任の先生の関わり、周りの友達の関わりによって救われたこと。

そして、大村さん自らの変容。


たくさん気付きのある素敵な会になりました。


最後に、なないろネットワーク熊本として、一言お話をさせていただく時間がありました。

そこで私が印象に残ったこと二つを話しました。

1型糖尿病について知らないこともあり、今日は正しく知れて良かったということ。
そして、「何事も、正しく知るということはとても大切だ」ということ。

そして、大村さんが立ち上がるきっかけとなったお話を聞いて、改めて思ったこと。
「お隣の友だちが困っていたら、声をかけてあげよう。そして、自分が辛いとき、きついときは、そう周りのひとに伝えていいんだよ。周りのひとを大切に、そしてなにより、自分を大切にしてください。」と子どもたちにお話ししました。


きっと子どもたちの心に、つらい試練も乗り越えて、前例のない1型糖尿病でのエアロビック選手を目指し、夢を叶えて、世界チャンピオンになった大村さんの姿を見て、そのお話を聞いて、勇気をもらった子どもたちが、たくさんいたことでしょう。

大村さん、ありがとうございました。




なないろネットワーク熊本は、子どもたちの心を育て、夢を育むお手伝いを今後も続けていきます。


今回の活動は、国際マンガ推進協会さまのご支援をもとに開催させていただきました。
心より御礼申し上げます。

そして、なないろネットワーク熊本をご支援くださっているみなさまのお心にも感謝申し上げます。

本当にありがとうございます。

今後ともどうぞ応援よろしくお願いいたします。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ホームページはこちら

http://7716kumamoto.net



【Facebook】なないろネットワーク熊本

https://www.facebook.com/7716kumamoto.net/

なないろネットワーク熊本さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス