活動報告 2016.12.17 仮設住宅にてクリスマスパーティ | なないろネットワーク熊本のブログ

なないろネットワーク熊本のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
書きたいこと、書かなければならないこと、たーくさんありますが、まずは今日のご報告。

本日、菊陽町の仮設住宅の中にあるみんなの家で、クリスマスパーティを主催しましたクリスマスツリー








共催は、信州子ども食堂さま。日本財団の後援を受けて活動をされていることとのことで、今回の熊本で活動ができないかとのお声かけがあり、今回の企画に繋がりました。

後援に、菊陽町社会福祉協議会さま、NPO法人国際まんが推進協会さま、NPO法人ご近所クラブさま。ご支援ありがとうございます!

ご近所クラブの志谷 直彦 (Shitani Naohiko)さんには、鍋を貸していただいたりご参加いただいたりしました。ありがとうございました♥

また、ブランシェスの岸本 和美さまから、子どものためにと、東北のワークショップで東北の子どもたちが熊本の子どもたちへと手作りした、素敵なトートバックのクリスマスプレゼントをお預かりしましたキラキラ

ありがとうございます♥





たくさんお預かりしたバッグの一部を、今日参加した子どもたちへ配らせていただきました。
また、別の場所でも渡す予定です。

菊陽町南部町民センターのセンター長、Harutsugu Matsumotoさんも、Mr.ハナグリックということで、マジックショーをしていただきました♥
大爆笑で楽しかったー(о^∇^о)









熊日のNobuyo Morimotoさんも取材に来てくださいました
いつもありがとうございます!





なないろネットワーク熊本のボランティアとしても、何人も手伝ってくれて、ほんとありがたかったです。
亀井 奈央さん、宮崎 千春 (Chiharu Miyazaki)さん、井村 ユリエさんという、食に関する仕事をしたり、以前していたりした三人組の手際のよさに驚き👀‼さすがです。




内野 佳奈先輩の配慮と気遣いに助けられ、Reiko Teshimaさんと西田紘美ひろみちゃんには、注文や物品購入のサポートをしていただきました。



そして今日、井波 春奈さんからのご縁で繋いでいただいた、村瀬 仁美さんとお会いでき、色々とお手伝いいただきました。



社会福祉協議会の渡瀬 功史郎さんと、萩野さん、地域支え合いセンターのセンター長と、あとお二人にもお越しいただきました。

みんなでワイワイしながらシチュー仕込んだり(食の三人娘が大活躍w)、ケーキの飾りつけをしたりして、みんなでワイワイお食事🍴




メニューは、ロールパン(菊陽町のベーカリーみらいさまより購入)、米粉シチュー、ケーキ(菊陽町の木いちごさまで購入したロールケーキに、生クリームや飾りつけでトッピング)。
菊陽町のお店を利用させていただきました!




信州子ども食堂さまが、事前に送ってくださっていた甘酒やリンゴ、社会福祉協議会に届いたみかんなどもいただきました。

いやーどれも美味しかった♥

そして、千春さんと私で、クリスマスの絵本の読み聞かせ流れ星









コンビ名を決めなんw
私のキーボード(久々w)でクリスマスソングを歌い、みんなで楽しい時間を過ごせました!

菊陽町の仮設住宅は、あまり外部からの支援が入っていません。
ただ、菊陽町唯一の仮設団地でもあることから、社会福祉協議会さんが地域支えあいセンターを立ち上げ、週に二回サロン活動をされています。

私が菊陽町町民でもあることもあり、ここで何かできればとの思いもあって、今回の開催に至りました。

仮設住宅の方のために、という視点はもちろんですが、私は仮設住宅と、その周辺や地域の方々の交流の場になればよいな、また、みんなで作り上げるイベントになればよいな、との思いで開催しました。
今回は、まだあまりイベントなども少ないとのことで、あまり大々的に声をお掛けせず、ご近所のメンバーや、仮設のかたや、社会福祉協議会のかたにお声かけして、手作りでみんなでやるイベントとして開催しました。

誰かがしてあげるとか、そんなのではなく、みんなで作りあげて、みんなで参加するイベント。
そんなかたちでこれからもできたらよいですね、と、社会福祉協議会のかたともお話ししました。

皆様に色々とお手伝いいただいたおかげさまで、手作り感満載の、あったかいイベントになりました。
皆様、本当にありがとうございました。

行き当たりばったりの神田を皆様にサポートしていただき、もう感謝感謝でございます(T_T)



菊陽町の避難所でお会いしていた方々と久しぶりにお会いして楽しくお話しできたり、はじめてお会いした方からも「楽しかったーありがとー!」と帰り際にお声かけいただいたり、「シチュー美味しかったー!うちでも作ってみよ。」と言われたり。

そして、下は二歳から上はけっこう上までwいろんな世代の方がいらっしゃって、なんか大家族みたいで楽しかった!

あーこんなのがいいんだよなぁ♥と、みなさんが笑顔のみんなを見ながら、途中、胸がいっぱいになるシーンもありました(T_T)


菊陽町の仮設団地のみんなの家にて、地域食堂のような取り組みができたらいいなーと妄想しています。
仮設のかたはもちろん、地域の方もこれる憩いの場。

これが、この前Facebookで呟いた、いーこと考えたwって言った、ワクワクなこと!



そして。

熊本市内ではキラキラパレード‼




お友だちのシェアより。


これまたすごく気になったけれど、行けず。
でも、お友だちのシェアや、お友だちから送ってもらった写真でニヤニヤ(* ̄ー ̄)
ハッピーを分けてもらいました。
ありがとう♥

感謝の気持ちでいっぱいです♥
いっぱい元気をもらいました。

あーまた元気に頑張れそうです。
みんな大好きだー(о^∇^о)

ありがとうございました♥



お読みいただき、ありがとうございました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


なないろネットワーク熊本では、募金を募っております。被災者のかたへ届ける活動はもちろん、支援者支援、子ども支援など、様々な活動で大切に活用させていただきます。



どうぞ宜しくお願いいたします。

http://7716kumamoto.net/?page_id=23




ホームページはこちら

http://7716kumamoto.net



【Facebook】なないろネットワーク熊本


https://www.facebook.com/7716kumamoto.net/

なないろネットワーク熊本さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス