鉛弾OK!頭数無制限!茨城県イノシシ狩りコンテストに抗議が殺到!【動画】 | 本日も・・・aki日和♪

鉛弾OK!頭数無制限!茨城県イノシシ狩りコンテストに抗議が殺到!【動画】

 

 

2019年11月15日〜開催されている

茨城県主催によるイノシシ狩猟コンテスト

 

 税金を投じて行われる行事に一般市民からの抗議が殺到している

 

 管轄である環境省鳥獣保護グループに問題のコンテストについて話を聞きました。 

その是非を動画にしてアップ! 

 

県の催し物にもかかわらず、狩猟登録者のみの参加や、

賞金が出る(税金)ことについてどう思いますか? 

 

狩猟犬が野犬になったり、

鉛中毒で猛禽類が中毒死するなど 

そちらの問題をもっと考えて欲しいのですが。。。 

 

イノシシ狩猟コンテストHP https://www.pref.ibaraki.jp/seikatsuk... 

 

第1位:最優秀狩人賞(副賞10万円相当) 第2位:グッドハンティング賞(副賞7万円相当) 第3位:猪突猛進賞(副賞5万円相当) 第4位:討伐賞(副賞3万円相当) 第5位:敢闘賞(副賞2万円相当) 女性参加者の中で第1位:狩りガール賞(副賞5万円相当) 【特別賞】茨城県猟友会長賞(副賞5万円相当)

 

 ○ 北海道では、天然記念物であり国内希少野生動物に指定されている

オオワシやオジロワシが鉛中毒になって死亡する事故が起きております。 

 

この鉛中毒は、猟場に放置されたエゾシカの残滓と一緒に、

そこに含まれた鉛弾の破片を食べてしまうことで起きるものです。

 

 ○ そのため、平成16年10月から、原則、鳥獣の捕獲等で以下の規制対象となる

鉛弾の使用を禁止してきましたが、その後も希少な鳥類における鉛中毒は依然として

続いていることから、平成26年3月に公布された「北海道エゾシカ対策推進条例」により、

当該鉛弾の使用に加え、エゾシカを捕獲する目的での当該鉛弾の所持を

平成26年10月1日より禁止しています。 引用HP http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/skn...