向日葵。

テーマ:


久しぶりの投稿になります。

こちらのblogは光市を応援するblog「ひかり.fan」と連動してお届けしています。
光市や近辺の情報満載の「ひかり.fan」さんもあわせてご覧くださいね。  


「向日葵」。

この度の豪雨災害、また台風災害に遭われた方々に慎んでお見舞い申し上げます。

今年の夏は猛暑....。というより、命にも関わるような酷暑でした。
お店のお花たちも暑さでぐったりしているようで、あまりにも可哀想なのでブラインドを片っ端から閉めて、お店が開いているのかいないのか分からない状態になってしまい....。毎年夏のお花屋さんはいろいろと苦労が多いのですが、今年の夏は何処のお花屋さんも暑さ対策にご苦労されていたようで....。

そんな中でも今年一際人気だったお花が向日葵。昔は近くの畑などに向日葵を植えて、夏の暑さの中に力強さを感じていました。最近では、畑で咲いている光景も見かけなくなり寂しくなりました。

今年は向日葵が夏の一番人気のお花でした。暑い夏に元気に咲く強さ、日持ちの良さ。向日葵の人気はこんなところにあるような気がします。

向日葵の呼び名は沢山あって、日輪草、日車、日車草、日回り草、向日葵、サンフラワー(英名)、ソレイユ(仏名)、こちらはみんな向日葵のことを言います。

子供の頃、祖母と縁側で向日葵の観察。
「向日葵は太陽に向かってぐるぐる回っていくから、向日葵って言うんだよ。」
と祖母。
「すごいね。」 
と私。
1日観察すると、東の空から西の方に向かって花が太陽を図形見つめているようでした。これが数日続くのですが、ある日向日葵は東の方を向いたまま動かなくなりました。これは、ある程度まで咲いてしまうと花の向きが固定されてしまう向日葵の特徴なのだとか....。

これから、向日葵の出回りも終盤となり、秋色のものも少し店頭に並んできます。夏は元気印の向日葵、秋は秋風を思わせるようなしっとりとした向日葵も私は好きです。

(私の大好きなお花屋さん、東京南青山のル・ベスベさんの店内です。向日葵が素敵に飾られています。)


これから、秋に向かってお花屋さんは、秋のお花、枝のもの、実のもの、と春とは違う色合いで充実してきます。お買い物ついでにお花屋さんめぐりなどはいかがでしょうか?