昨日、変態カップの撮影を完了。

前回の変態カップでは自分で写真を撮って失敗。写真一枚での一発勝負。
作品同様に写真撮影も重要なことを痛感した大会でした。

今回は写真撮影も綿密な打ち合わせを視ながらの撮影。結局、昨日の締切ぎりぎりに撮影終了し、提出になりました。

片桐花卉園さんから送られてきた花材はどれも素敵なものばかり。どれを使って作ることから一人で心に問いかけながらの作品づくりで、すごくワクワクどきどきの一週間でした。




今回のテーマはアルストロメリア一種類以上と片桐花卉園さんの作られた草花、カタギリーフたちを使って。




こんなにアルストロメリアを仕入れると何を使うかということから悩み、悩み…。



花展やコンテストでは通常の2倍の花材を用意するように、とお花の先生に教えていただき、不足のないように仕入れ。何を使うか、本当に悩みました。




当初、イメージしていたデザインも大幅に変更しました。

こんな緊張した一週間は前回よりも大きかったかもしれないです。
でも、いざ作り始めると集中して一気に完成。本当に楽しみながら作ることができました。

おそらく、30日頃にFBにアップされる予定です。どんな作品ができているかは見てのお楽しみ…。です。

そして、いつも雑誌等々でご活躍されているフローリストさん方々にどれだけ近づくことができるか、勉強しようと思っています。

皆様、応援よろしくお願いいたします‼