私のお気に入りのコーデ本に
 
 
 
白のダッフルコートが紹介されていて
着てみたいなぁと思っていたら
昨年8000円ほどの手頃な値段のものをZOZOTOWN で見つけたので買っておいた。
 
 
 
ブルー、マスタード。色物のスヌードやバッグが映える。
 

 


特にボルドーなんか最高だ。

 

ちなみにウチにあるのはコレ。今年購入↓
 
昨年は買って満足してしまって
来年本格的に着ようと思って放置状態だった。
昨日あらためて自分の身体に合わせてみたら
 
 
またまた購入を決めるとき時に自分の体型カバー攻略が
不十分だった事に気がついた。
 
白は膨張色なのだ。
 
そしてわたしは
 
 
いかり肩&幅広な骨組みである。
 
 
自分、デカっ。
 
 
横向きになると
 

更にデカい。
 
コートの生地がゴワっと固くて張りがある上に
オーバーサイズのデザインだったので横から見ても身体に厚みが出て
360度ボリューミーになってしまったのだ。
ついでに言うと重みもあって肩にズシッとくるし。
 
面倒なようでも自分が持っているジャストサイズで着やすい重さのコートの
身幅や重量を測っておいて、それと比較しながら購入していった方がいいのかもしれない。
 
ただ、オンラインでの購入は生地の感じまで画像で判断して見極めるのが
難しいなぁ。
 
都会なら実際にお店に出向いて色々試着できるけど
(コロナで今は気軽にそうもいかないかもしれない)
この辺が田舎暮らしの辛いところだ。
 
白いし、すごい存在感。
なんかこれを着て外出したら目立ちそうで抵抗がある。
 
 
失敗しちゃった。
 
 
 
この後学校から帰ってきた娘のミナに着せてみた。
 
ミナは肩幅はあるが程よい曲線を描いていて
いい感じに肩のラインが落ちていって何を着てもキレイに決まる。

案の定

超可愛かった。
 
 
・・・こうしてコートはミナの手に渡った。
 
 
ハリのあるボリューミな感じさえも「可愛らしさ」になっている。
この辺は着る人の年齢も関係してくるんだろうな。
 
 
ずっしりくる重みも
若さで乗り切ってちょうだい。
 
 

 
 
 にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ