おはようございます、落武者です。

今朝は、お盆なので坊さんの話。

 

昔から本ブログにおいで頂いている皆さんは、すでにご承知の事でしょうが、落武者はアナーキーな思想を持つものです。

中学高校時代から幸徳秋水や大杉栄の読者でしたし^^;(理解は出来ていなかった。)

マルクスやレーニンにも被れましたが、やはり「三つ子の魂百まで」とはよく言ったもので、最初に感銘を受けた思想が頭から離れないまま還暦過ぎの爺になり申した。

 

 

 

 

ただ落武者は、無宗教・無信仰ではありますが、人様の信仰に関してはとやかく言いませんし、当然認められるものとの認識はあります。(仏壇には毎日線香とご飯、水はあげます^^;;)

 

前置きが長くなりました。

もちろん無宗教&無信仰とは申せ、世俗のお付き合いで葬式や通夜式には出ます。

当然、坊さんが来てお経を唱えます。(たまに神式やキリスト教あり。)

 

これまで数多くの坊さんに会って来ましたが、一番最悪なのはご近所の坊主(曹洞宗)でした。

こいつは落武者の1学年下で、昔からクズで有名でしてねえ。

親の坊主も碌でなしでしたが、この坊主はそれ以上で、酔っ払って葬儀に来るし、精進落としでも特定のウィスキーが無いと大騒ぎをするなど、仏に仕えながらw悪行の数々。

とうとう檀家たちが、酒をやめなければ檀家を離脱すると最後通牒。

ここで、ようやく檀家に謝罪し酒断ち。

でもねえ、クズの性根は治らず、相変わらずとんでもない説教を繰り返しています。(毎回同じ内容)

 

今まではこの坊主が最低でしたが、先日、親戚の葬儀に来た坊主(浄土真宗)が今回、最狂・最凶・最悪坊主に認定。

人の悪口など言わぬ妻ですら、あまりに酷いと怒っておりました。

 

まずねえ、5分ほど遅刻して到着。

そして容姿が長髪かつ丁髷、無精髭w

自分でも50過ぎでこんな格好でと言っていたがw

まぁ、容姿はいい。

驚いたのは、入ってきてお経を唱える前に突然マイクを要求し、会葬者に向かい「みんな、勘違いしないでくれよぉ。主人公は無くなった人で、あんたらでも喪主でも無い!」などとグダグダ。

いや、言っている事はまぁ半分はその通り。(落武者は残された家族のためだと思っています。)

でもねえ、話し方がだらしなく、喧嘩を売ってんのか💢って口調。

何せ「あんたら勘違いすんなよ。」を連発。

勘違いはおめえの方じゃわいムキーとつい言いそうになりましたよ。

これを10分。(読経の前に話をするケースは、ままあります。)

 

読経20分。

会葬者が多く、焼香時間がそのくらいかかりました。

 

最初に説教したので、次は喪主挨拶かと思っていたら、またマイクを要求して最初と同じような事をグダグダ20分。

坊主「あんたら死んだら簡単に西方浄土に行けるなんて、勘違いすんなよぉ。」

落武者「西方浄土も天国無いわいパンチ!」(心の中で絶叫w)

そもそも故人の年齢がわからず、説教の途中で葬祭会館の司会者に聞くような体たらくブー

呆れ返りました。

 

所詮、金取り葬式坊主なのだから、ビジネスとして真面目に仕事しろと言いたい。

何十万円もお布施を取るのだし爆弾

宗教で世の人を救おうとする志など欠片もなく、単なる銭取り葬式坊主なのだから、せめて銭分だけでも働けムカムカと思いましたね。

 

 

落武者ならすぐに檀家を辞めます。(落武者は無宗教ながら家は真言宗w)

そもそも檀家を縛っておく権利なんて寺院には無いのだから、自由に辞められます。

どうせ、真言宗も日蓮宗も曹洞宗も浄土真宗も教義なんてわからないし、そんなこたぁどうでも良い檀家がほとんど。

ただねえ、聞いたところによると檀家を辞めようとすると法外な金銭を要求する坊主がいるらしい。(落武者友人経験談)

落武者が離脱に当たって金銭を要求されたら、すぐに裁判を起こしますけどねw

 

つうか、宗教法人に課税しろよ💢

税金も払っていないし、自宅新築費用なども檀家から都度都度寄附を要求するような事を許しているから、今回のようなふざけた糞坊主がのさばるのだと思います。

 

最後に、無宗教の落武者でも、宗旨宗論はともかく、尊敬できる方も居られる事を申し添えます。(当たり前)