おはようございます、落武者です。

 

多くの公務員に昨日6月30日、夏のボーナスが支給されました。

広島のおバカ夫婦も一人約320万円、夫婦で640万円受け取り!

640万円って!

2018年のサラリーマン(男女計)の平均年収が440万円ですよムカムカ

働かないで、しかも3食付きの拘置所暮らしwで二人で640万円!

もちろん河井らから賄賂(多分w)を受け取った広島の自治体首長や議員も、ボーナス満額を受け取ったのだろう。

いい身分だなムキー

 

 

落武者は、政治家は聖人君子たれなどと青臭いことを言うつもりはありません。

政治は表に出せないことも、(法に触れちゃいかんが)危ない橋を渡らざるを得ないこともある事は理解しています。

でも、自己の行動に責任を取る事が出来なければ、政治に携わるべきでは無いとも考えます。

ましてや違法行為を自ら認めているのですから、辞職すべき。

坊主にしたり涙を流したりしても、犯した罪(まだ訴訟にすらなっていないので、ここは道義的意味)が無くなるわけではない。

今回の広島政界公職選挙法違反(疑い)については、辞職していない首長&議員に対し、地元民はリコール請求を行うべきですし、2度と当選などさせてはならんのです。

それにしても、どいつもこいつも無様な姿をよく人前に出せるものだ。

恥を知る人間は、政治家など出来ないな。

 

そして先週、メロン菅原が不起訴になった。

流石、麻雀検察w

”巨悪ほど眠らせる”

巨悪は眠るのか?

 

 

東京地検特捜部は「法を軽視する姿勢が顕著とまでは言い難かったため」不起訴と表明。

おいおい、100回の買い物に行って99回はちゃんと支払いをしたから、たった1回、万引きをしても「法を軽視する姿勢が顕著とまでは言い難かったため」罪にはならないのか!

法というものは、軽視するとか重視するとかじゃなくて、守るか破るかの判断基準なのだよ。

まさに、麻雀掛け率と同根すぎる判断。

何でも有りの御飯論法日本。

落武者は巨悪であろうが小悪であろうが、法の下で全て裁かねばならぬと考えています。

 

ったく、上に立つ親分が誰も責任を取らないのだから、子分たる国会議員や地方議員が責任を取るわけが無い。

でんでん政権の様々な不祥事で、大臣を辞めた奴は居るけど、議員辞職をした奴って居ないんじゃないか?

調べてないけど、居ましたっけ?

政治家が職業になっている昨今、国会に出なくたって、拘置所に居たってお金が貰えるんですから、ましてや親分が辞めないのだから辞めないのだろう。

こいつらには、三島由紀夫がいみじくも言った”覚悟”が無いのです。

三島由紀夫語録 今の政治家へ

 

落武者は、このような状況をいつまでも有権者の一人として許しておいちゃいかんと思うのですよ。

クズな政治屋を選んでいるのは、先達が勝ち取った民主主義の理念と制度を受け継げなかったクズな国民(落武者含む)だと言うことを、真摯に反省しなければならないと思っています。

 

それにしても、河井たちをスケーブゴートに仕立て上げ、でんでんやメロンの犯罪から国民の目を逃れさせようとする裏取引が、検察幹部と官邸の間でなされているのでははないかと穿った見方すらしているのですが、どうでしょう。