念が入るもの | 見えない世界の真実が此処に®

見えない世界の真実が此処に®

霊能力を生業としている方や、一般の方、霊媒体質の方のためのブログです。

 

念が入りやすいもの、入りにくいものということですが……

 

 

 

 

先ず、どんなものにも念は入る ということです。

 

 

 

 

念を反射してしまうもので、例外として、鏡は入りにくいかもしれません。

 

 

 

 

一番、念が入りやすいもの。

 

つまり、普段生活していて一番念が入りやすいものは、指輪 ではないでしょうか。

 

薬指にはめているエンゲージリングや、ダイヤの指輪。

 

非常にキラキラした指輪。

 

 

 

 

人間の心理として、こういった指輪を見た場合、私は男ですのでよくわかりませんが、女性であれば、羨望のまなざしというか、嫉妬かもしれませんね。

 

そういった想いを持ちますよね。

 

 

 

 

それも念なのですが、こういった想いが入ったしまった指輪は…… 肉体的には、薬指は心臓と繋がっているので、心臓をやられたりします。

 

喧嘩やボクシングなどでも薬指を大事にするのは、その為だということを聞いたことがあります。

 

 

 

 

次に、形は関係あるのか? ということですが、多少は関係しているのではないでしょうか。

 

例えば、ドクロのグロテスクなものであれば、何かしら想いが入るでしょう。

 

しかし、ペンギンだったらそこまでの想いは入らないはずです。

 

 

 

 

よく人形供養などをやっている所がありますが、この念を食べ物にしているモノを取り除かなければ、その人形を焼いた人は…… ちょっと想像するだけでも怖いですね。

 

 

 

 

念というものを好むモノは、なんでしょうか?

 

 

 

 

そうです。

 

このブログをよく読んで頂いている方は、もうお分かりでしょうが、魔物です。

 

魔物が巣食っている場合には、例えば、あなたの家が焼かれてしまうわけですから怒り狂うはずです。

 

魔物が怒り狂って、やってくるわけですから…… 本当に怖いです。

 

 

 

 

少し話がずれましたが、形も多少は関係すると思います。

 

この事を理解していれば、石を身に着けるなどありえません。

 

ただ、今の霊能力者の方では、この念の世界を理解している人が非常に少なかったようです。

 

 

 

 

シックスセンス管理人