「光」 | 見えない世界の真実が此処に®
新型コロナウイルスに関する情報について

見えない世界の真実が此処に®

霊能力を生業としている方や、一般の方、霊媒体質の方のためのブログです。

 

霊能力や

 

強い霊感を持っている者にとって、

 

「光」ほど、

 

魅了されたり

 

怖いモノはないかもしれない。




怖い…

 

そんな感覚から、いつしか

 

「光」に魅了されるようになる。




魔物はいろんな手段で、

 

力を持っていたり、

 

操り易い人間に忍び寄ってくる。




その一つの手段が、

 

光です。




一般の方や、

 

霊感の無い方には

 

全く無縁のものかもしれませんが。




今回は、

 

今まで書いてきた魔界からの誘いとは

 

また違った感じの

 

「光」について

 

書いていこうと思います。












いろんな心霊写真や

 

変わった形の光

 

(たとえば、逆卍のはっきりした光の写真など)

 

の中には、

 

もちろん偽者もあるようですね。

 

 

 

 

それらは、

 

宗教的に作られたものや、

 

個人の霊能力を誇示する為の

 

ものなのかもしれません。




その写真を信じる者にとっては、

 

それが何かの象徴や

 

力の表れなのかもしれませんが。




しかし、

 

霊感が強い者や、

 

霊能力を持っている者が

 

それらを見たら、

 

苦笑するしかありません。




あきらかに、

 

その光以外のものが写っているし、

 

その力に本当に力があれば、

 

霊体などが写るはずがありません。

 

 

 

 

もちろん

 

普通の方には見えないのかもしれませんが、

 

見えている人には、見えているのです。

 

 

 

 

それを知らずか、

 

もしくは

 

見えない世界が見えている者が少ないと

 

思っているのか…

 

いずれにしても、

 

ああいったもので力を誇示するのには、

 

かなりの無理があります。




まずは、この

 

力を誇示する為の光の写真というものは、

 

何の意味も無いと、

 

前置きしたいと思います。

また、

 

そういった写真を持ち歩くことも

 

かなり危険であるのです。




「光」




自然の中でも、

 

この光はいろんな表情を見せます。




同じように魔物が、

 

力を誘うものを誘惑したり

 

操り始める時も、

 

その光の様子はさまざまです。




ハウルの動く城のように、

 

空からかわいい光が降りてきて、

 

胸の中に光が入ってくる。

 

 

 

 

目の中に

 

光が入ってくる。

 

 

 

 

急に空が温かく光始め、

 

あなたの身体を包み込む。

 

 

 

 

UFOでは無いか

 

という光が何回も見える。




そして、ある日突然、

 

人に憑依しているものや、

 

霊体を取り除く力がつく。




これは、

 

よくある、よく見る話です。




この光に誘惑され、

 

光に包まれたあなたは、

 

魔物に憑依されています。

 

 

 

 

身体は病み、

 

命の炎を削りながら、

 

力を使っていく。

 

 

 

 

この事実に気付き、

 

私達に助けを求められるか?

 

 

 

 

そんな事も気付けない状態なのか…。

 

もう出口が全く見えない状態なのか。




魔物に憑依され、

 

操られた状態だと、

 

確かに魔物以下の存在は

 

見えている可能性はあります。

 

 

 

 

つまり、

 

霊体、念体、狐体、魔物までは

 

見えるのです。

 

 

 

 

しかし、

 

その上の存在には、気付けない。












光はさまざまな形で襲ってきます。

 

 

 

 

鏡の中から、

 

目を閉じた瞬間から、

 

時には、魔の囁きと共に…




それらに囚われてはいけない。

 

 

 

 

力のある者ほど、

 

狙われる事を覚えておいて下さい。







シックスセンス管理人