見えない存在は…反応してくれる人を探している | 見えない世界の真実が此処に®

見えない世界の真実が此処に®

霊能力を生業としている方や、一般の方、霊媒体質の方のためのブログです。



※この記事は予備知識の為のものです。


見えない存在には色々あります。




おばけ(霊体)だけでなく、

人の念(想念)や

魔物や妖怪なども存在しています。




信じられるか、信じられないかは別として、

いずれにしても

誰しもがその影響を受けているというのは、

真実です。




確かにその通りかもしれない、

と、思う方もいるでしょう。

ただ、

実際にどのような影響を受けているのか、を

知っている人は少ないかもしれません。




霊症という言葉を聞いた事がある人は多いでしょう。

この霊症については、

前の記事を読んで頂ければと思いますが、




今回、お伝えしたいのは、

「ささやき」や

「思考」に入り込む存在についてです。




特に、赤い液体になのですが…

赤い液体についての話は、

「リスカをやめたい、どうすれば」

の記事に戻って読んでくださいね。




まず予備知識として

知っておかなければならない事は、




見えない存在は、

反応してくれる人を探している

という事です。




普通では、

見えない存在に気づく人間は少なく、

反応しません。

ただ、

霊媒体質であったり、

霊感があったりすると、

やつらの「障り」や

「ささやき」に

反応してしまっているのです。




やつらは、

「よし、発見した!」

「こいつは反応するようだ」

「ささやいてやろう」

「ひきづってやろう」と、

あなたに影響を与えていくことになります。




どんな人も

見えない世界の影響は受けているのですが、

なかでも霊感がある人に近づき

そして、いろいろな「障り」を起こすのは

当然のことなのです。




反応すれば、するほど、

影響を受ければ受けるほど、

その「障り」は大きなものとなっていくのです。




なぜなら、やつらは、

反応してくれる人を探しているから…。




この真実を理解しておく必要があります。

怖い真実です。




シックスセンス管理人