見える、聞こえる、感じる… | 見えない世界の真実が此処に®

見えない世界の真実が此処に®

霊能力を生業としている方や、一般の方、霊媒体質の方のためのブログです。


霊感というのは、

 

見えない世界が 

 

見える 聞こえる 感じる という事ですが

この霊感がある人は、かなりいるようです。




さらに、予知能力などといわれる先見の力

 

この力を持っている一般の方も、

 

少なくは無いようです。




さらに、心見の力。

 

相手の心が分かったり、

 

相手の感情をそのまま

 

自分の感情として感じてしまう力を

 

持っている方も、僅かにいると思います。




最近、いろいろな相談の中でも、

 

精神病と言われる病気を持っている方からの

 

相談が少なくありません。




すべてが霊的なものかといえば、

 

そうでは無い場合もあります。




その中で、

 

先見や心見、また霊感が強く、

 

精神的にまいってしまってるのだな…

 

と思う事もあります。




霊感が強ければ、

 

会う人の霊症が、自分の身体に伝わってきて

 

具合が悪くなったりします。




霊媒体質の方だと、

 

憑依されてしまい、

 

気分が悪くなったり、めまいがしたり、

 

有り得ない状況で

 

眠くなってしまう人もいます。

 

 

 

 

急に、性格が変わってしまう事を、

 

自分の意思では

 

抑えられない時もあります。




先見や心見の力を僅かでももっていれば、

 

気が狂ってしまうこともあります。




今までも、同じ内容を

 

何度か書いた覚えがありますが、

 

私も同じ経験をしてきました。




デバスをがぶ飲みしたり、

 

偏頭痛を抑える為に

 

メフェナム酸を大量に飲んだ経験もあります。




それらは、知らず知らずに使う

 

力の代償でもあり、

 

また憑依現象の時もあったと思います。




ただ、その時期の記憶は、

 

私はかすれてしまっており、

 

はっきりと思い出せない事が多いのです。




スピリチュアルな仕事をしている方に

 

多く見られるのが、

 

この見える、聞こえる、感じるというだけで、

 

依頼者を危険にさらしてしまっている事実です。




霊体しか見えないだけでは

 

危険すぎるというのは、

 

もうお分かり頂いている方もいらっしゃると思います。

 

また、お経や墓参りには

 

何の意味も無いというのも、

 

わかって頂けてきたのではないでしょうか。




いろいろな質問を頂き、

 

返答をさせて頂いておりますが、

 

今の立場を失いたくない為だと思いますが、

 

受け入れない方もいます。




霊体しか見えないのであれば、

 

念体を神などとあがめ立てる事を止め、

 

さらに上を目指すべきだと思います。




宇宙の力が…などと逃げずに、

 

もっと力をコントロールする必要もあると思います。

 

所詮は魔に依存してしまっているのです。




力のコントロールと代償を

 

理解するということです。




見えない世界についての事であれば、

 

相談会などで

 

何でも質問して頂ければと思います。

 

信じられないならば、

 

体験して頂くこともできます。








シックスセンス管理人