人を癒すことの代償 | 見えない世界の真実が此処に®

見えない世界の真実が此処に®

霊能力を生業としている方や、一般の方、霊媒体質の方のためのブログです。


テーマ:


 

この記事は、テーマ「霊能力」ですが、

 

カイロプラクティックや

 

整骨・整体マッサージ・フェイシャルエステなど

 

人の身体に直接手を触れるお仕事の方

 

すべてに関係するお話です。
















まず、

 

人の肉体はなぜ癒やしを求めるのでしょうか?

パソコンを使う仕事が増えたからでしょうか?

 

違いますよね。

 

 



ずっと昔から、按摩さんなどがいましたし、

 

労働や生活習慣で

 

疲れた肉体を癒やされたいと

 

考えるからですよね。




最近では、体系化された施術法や

 

もちろん国家資格もありますが

筋肉をほぐし、リンパをほぐし、筋をほぐし、

 

骨格を矯正し結果的に

 

筋肉・リンパ・筋をほぐすなど

 

いろいろな施術法があります。




どれも、見える世界からのアプローチであります。




当優愛シックスセンスの代表が

 

弟子たちに伝授しているのは、

 

見えない世界からのアプローチが主です。




因縁や生霊や怨霊と呼ばれる存在たちは、

 

時に、たとえば、腕をぎゅっと握って離さない者がいます。




当然、見えない世界で、腕をぎゅっと握っていますので、

 

見える世界だけしか判断しなければ、

 

その腕には何もないし、何も見えないのですが…。

 

 

 

 

特に、霊媒体質の方の場合、

 

原因不明の症状に苦しむことになります。




病院に行っても、検査をしても、

 

「理由はわかりません」という事になるでしょう。

そして、カイロや整体…などに行って体を癒やしたり、

 

施術をしてもらったり―――という事になるのでしょう。




ここから始まるのが、

施術者 VS 施術を受ける側に憑いている存在

となります。




施術者は普通に、見える世界の観点から

 

いろいろな施術を行うのですが

見えない存在たちからすれば面白くない状況になります。




せっかく、苦しめているのに、

 

なぜ身体を揉み解し、楽な状態にしようとしているんだ!?

なんだ、こいつは!?




と、施術を受けている側

 

(つまり因縁や生霊たちが苦しめようとしている存在)から、

 

標的を、

 

施術している者に変える事があるのです。




これがいわば施術を行う事のひとつの代償です。




※霊能力の分野から見れば、

 他にも代償は発生しますが、今回は、このお話だけです。




癒やそうとしている者

VS

苦しめようとしている存在



このような図になるのです。




苦しめようとしている存在は、

 

そのまま施術者にとりつく場合もありますし、

 

施術中だけ、

 

施術者に攻撃をしかける場合もあります。

 

いろんなパターンがあるでしょう。




このような思わぬ代償があるために、

 

フェイシャルエステの認定を受けたのに、

 

やっとマッサージの認定を受けたのに…、

 

数ヶ月で自分の身体を壊してしまい 

 

廃業してしまう事だってありえる話なのです。




見えない世界の話だから気にしなくて良いのか?

いえ、このお話は結構、

 

大事な話だと私は思います。




形式や作法や宇宙理論や

 

なんとかヒーリングなどでは解決できない、

 

見えない世界の観点からでは

 

結構辛い状況となってしまう大事なお話なのです。




信じられますか?




信じられませんか?







シックスセンス管理人

 

見えない世界の真実が此処に®さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります