霊能力を使うにおいて 非常に大事なこと | 見えない世界の真実が此処に®

見えない世界の真実が此処に®

霊能力を生業としている方や、一般の方、霊媒体質の方のためのブログです。


テーマ:

こんばんは。

 

 



非常に大事な事を、

 

書かなければなりませんでした。




それは、「代償」です。




霊能力には、いろいろ種類があり、

 

レベルがあるということを書いてきましたが、




たとえば、先見の力を使うとすると

(世間では、霊視とか、スピリチュアル リーディングなどと言われていますよね。)

過去を見たり、未来を見たり、その人の生き様を見たりすると

ここに、必ず代償が起こるのです。




つまり、霊界を通してのみ使える  霊能力なのですが、

そのときに、霊界の法則にのっとれば、

 

 



霊能力を使った人の身体を蝕むか、

 

 



その人の家族にその代償を支払わせ、

 

 

 

 

たとえば奇形児が生まれたり

 

 



もしくは、

 

 

 

 

霊能力を使った本人の寿命を縮めたり

 

 



愛する人を幽界に持っていかれたり、

 

 

 

 

つまり死ぬということなのですが




そういった代償が必ず起こります。


 

 

これが、霊界の法則、

 

 

 

 

つまり現世でも、

 

この法則は必ずつきまとうのです。




この代償の支払い方を知らないで、

 

霊能力を使うことは

非常に危険ですので、ご注意下さい。




尚、この代償の支払い方は、

 

企業秘密というか

理解できる霊能力者は、

 

限られていると思うので

掲載できません。




しかし、唯一、記せることは




お経にあらず、

 

祝詞にあらず、

 

呪術にあらず、

 

法にあらず、




霊界の法則を知り、

 

正しく霊能力をコントロールできるものだけに出来る

完璧な代償の支払い方があるということです。

 

 

 

 

もはや、通常では到底わからない世界です。

 

それでも、代償は必ず発生します。

 

 

 

 

 

 

シックスセンス管理人

 

 

 

見えない世界の真実が此処に®さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります