なんか心に響く | 見えない世界の真実が此処に®

見えない世界の真実が此処に®

霊能力を生業としている方や、一般の方、霊媒体質の方のためのブログです。


テーマ:

 

かなり田舎の、主要都市からも遠く、ローカル線で数時間移動し、もう二度と来ないかもしれない駅に降り立つ時、たとえ時間に追われていても、なんだか感慨深いものがある。

懐かしいような、何か。

 

夕暮れ時に、風に揺られる稲穂が線路の横に続いていた。

 

季節はもう冬なの?と思うくらい寒いけれども、稲刈りはこれからのようで、遠くでコンバインが動いている。かなり遠いはずだけど、風にのってかドドドドという音が聞こえてきた。

 

あたりに建物はほとんど無い。畑と家が数件あるだけ。

それでも本当に小さなコンビニが1軒あった。

 

25キロの重いトランクをお供に、パンとコーヒーを買った。

 

「またお越しくださいね」

もう来ないかもしれないコンビニで、背中越しに聞いた声。

普段も聞いているはずなのに

そう言ってくれているはずなのに

なんか心に響いた。

 

シックスセンス管理人

 

見えない世界の真実が此処に®さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります