見えない世界の真実が此処に®

霊能力を生業としている方や、一般の方、霊媒体質の方のためのブログです。


テーマ:

人生のうちに何回おばけを見るのか。

 

1回か、2回か・・・それとも。

 

普通おばけを見るというのは、偶然チャンネルが合う時だけだ。

どうやれば、そのチャンネルが合うのかという話はしないとしても、どのような状態が偶然チャンネルが合ってしまったのかといえば、それはラジオやテレビで入るはずの無い海外の放送を見聴きするようなものだ。

 

日本のFMは、たしか76.0MHzから89.9MHzだったと思う。今は、ピッとリモコンなどで周波数をあわせクリアな音で聴ける受信帯で止まるが、ひと昔前は、丸いダイヤルを回していた。そこには、地球自体の電磁波やいろいろな影響で海外のよく理解できない言葉が聞こえてくる時があった。地域にもよると思うが、テレビだったら、ダイヤルを回していくと、砂嵐の中に、見慣れない言葉の文字が並ぶ番組が写っていた。

 

偶然チャンネルが合い人がおばけ(霊体)などを見るのは、この予期せぬ受信に似ている。

 

人生のうちに何回おばけを見るのか。

えッ、見たくない?そうでしょうね。見ない方が生き易いとやはり思います。

 

それでも見てしまう時があるのです。



 

イメージで見たのか。ビジョンで見たのか。脳みそで見たのか。

 

車を運転していると、武者行列が目の前を通っていく。鎧同士が触れ合い、ガシャガシャする音まで聞こえてくる。

 

赤信号で停まっていると、いきなり目の前に血だらけの女性が立ち上がり、こちらをジロリと見やり消える。

 

いるはずも無いのに2階で女の子の声がし、「もしもーし」と恐る恐る声をかけるけれども誰もいない。でも、確かに声が聞こえた。

 

直接おばけを見てはいないけれども、このような心霊現象を経験している人はすくなからずいるでしょう。

 

それは、偶然チャンネルが合った時に起こる現象です。海外とではありません。おばけが存在している幽界と偶然チャンネルがあってしまったのです。

 

そんな時どうすればいいのか。

 

怖がってはいけません。なぜなら私たちの目の前には普通にあれらの存在が存在しているからです。いつもは、そのことに気づかないだけなのです。

 

これもまた見えない世界の真実なのです。


 

シックスセンス管理人


 

↓をクリックして頂ければ管理人は喜びますヾ(@°▽°@)ノ

見えない世界の真実が此処に-ranking 

 

いいね!した人  |  コメント(0)

見えない世界の真実が此処に®さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります